54. People Are Strange まぼろしの世界

People Are Strange まぼろしの世界 : The Doors ドアーズ


People Are Strange
Alubm : Strange Days
Strange Days
  まぼろしの世界
まぼろしの世界
(試聴可)
Released: 1967
Written by: The Doors ( Jim Morrison , Robby Krieger )
Produced by: Paul A. Rothchild (ポール・A・ロスチャイルド)

  ドアーズについて:
 Ray (Key), Robby (Gu), John (Dr), Jim (Vo)
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 ドアーズの登場は、アメリカではかなりセンセーショナルなものだったようです。 もっとも当時の日本ではTV番組の影響もあってモンキーズが人気で、私がドアーズを聴いたのは 『タッチ・ミー』 が最初でしたから、かなり遅れていたことになります。 (当時私は中学生でした)

 ドアーズの誕生は文学青年だったジム・モリソンが、バンド活動をしていたレイ・マンザレクに自作の詩を聞かせたことがきっかけでした。 二人は共にUCLA映画科の学生で、レイは有能な人材として将来を期待されていたとか。 (二人はファースト・シングルのプロモーション・フィルムを監督しています) ジムの才能を認めたレイは、音楽仲間のロビー(ギター)とジョン(ドラム)を誘ってドアーズが結成されました。

 ジムは当初レイが歌うものとばかり思っていたそうですが、レイはジムの歌詞をうまく表現できるのは本人しかいないと考え、ジムにヴォイス・トレーニングをさせてヴォーカリストに仕立て上げます。 レイはオルガンの演奏で、左手でベース・ラインを弾き右手でメロディ・ラインを奏でることで、ドアーズはベーシスト無しのバンドとなりました。 (アルバム 「Strange Days」 でベース・ギターが入っているのは「2」と「8」で、Douglas Lubahn というミュージシャンが弾いています)
 当時はドラッグによる幻覚作用を視覚化したり音楽で表現する 『サイケデリック』 というムーブメントがありましたが、彼らの作り出す音楽やドラッグを匂わせる歌詞は色々と物議を醸しました。 つまり放送禁止スレスレの部分があったという訳です。

 この曲はセカンド・アルバムからシングル・カットされ、ヒット・チャートでは最高12位までしか上がりませんでしたが、最初のNo.1 ヒットとなった 『Light My Fire』(ハートに火をつけて)と並んで今でも人気のある曲です。 歌詞の内容は他人とズレたところがある人間の疎外感を表現した暗いものですが、こうしたポップではない人間の内面を表現しているところに彼らの独自性があるのでしょう。

 セカンド・アルバム 『Strange Days』 のジャケットにジムが顔を出すことを拒んだので、写真には奇妙なサーカスの一団が写っていて、その後ろにドアーズのポスターが貼ってあるという構図になっています。 作詞・作曲は全て4人による共同作業という取り決めから「ドアース」というクレジットになっていますが、実際はジムが詩を書き、ギターのロビーが曲を付けたということのようです。

 1971年にジム・モリソンは滞在先のパリで謎の死をとげますが、ドアーズは短い活動期間の中で6枚のオリジナル・アルバムを残しました。 その後も形を変えてバンド活動は続くのですが、ジム抜きのドアーズについては何も知りません・・・

● People Are Strange 「まぼろしの世界」を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詩●

People are strange   人々は よそよそしく見える
when you're a stranger,   お前が見知らぬ者の時は
Faces look ugly    (彼らの)顔は 醜く見える
when you're alone.   お前が一人ぼっちの時は
Women seem wicked    女たちは意地悪に思われる
when you're unwanted,   お前が 求められない時は
Streets are uneven    通りは 平坦ではない
when you're down.   お前が落ち込んでいる時には

When you're strange   お前が普通でない時は
Faces come out of the rain.   (彼らの)顔が雨の中から現れる
When you're strange   お前が奇妙な時は
No one remembers your name   誰もお前の名前を覚えていない
When you're strange,   お前が奇妙な時
When you're strange,   お前が普通でない時
When you're strange.   お前が奇妙な時は

People are strange   人々は よそよそしく見える
when you're a stranger,   お前が よそ者の時は
Faces look ugly    (彼らの)顔は 醜く見える
when you're alone.   お前が一人ぼっちの時は
Women seem wicked    女たちは意地悪に思われる
when you're unwanted,   お前が 求められない時は
Streets are uneven    通りは 平坦ではない
when you're down.   お前が落ち込んでいる時には

(間奏)

When you're strange   お前が普通でない時は
Faces come out of the rain.   (彼らの)顔が雨の中から現れる
When you're strange   お前が奇妙な時は
No one remembers your name   誰もお前の名前を覚えていない
When you're strange,   お前が奇妙な時
When you're strange,   お前が普通でない時
When you're strange.   お前が奇妙な時は
(Alright, yeah)

(間奏)

When you're strange   お前が普通でない時は
Faces come out of the rain.   (彼らの)顔が雨の中から現れる
When you're strange   お前が奇妙な時は
No one remembers your name   誰もお前の名前を覚えていない
When you're strange,   お前が奇妙な時
When you're strange,   お前が普通でない時
When you're strange.   お前が奇妙な時は
記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示