Don't Know Why ドント・ノー・ホワイ

Don't Know Why ドント・ノー・ホワイ : Norah Jones ノラ・ジョーンズ


Alubm : Come Away with Me
  ノラ・ジョーンズ
(試聴可)
Released: 2002
Written by: Jesse Harris
Produced by: Norah Jones, Arif Mardin & Jay Newland

  ノラ・ジョーンズについて:
Norah Jones
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 ノラ・ジョーンズのこの曲が初めてラジオから流れてきた時は、ちょっとした驚きでした。 久々に良いシンガーに出会えた気がしたからです。 それは多くの人が同じだったようで、翌年のグラミーでは8部門にノミネートされ、全部門受賞という快挙を成し遂げました。 ―もっともその頃になると毎日のようにラジオからこの曲が流れてきて、しばらくは食傷気味になってしまいましたが・・・

 この曲は意外なことに、全米のシングル・チャートで30位までしか上がっていません。 その代わり、グラミー受賞後はファースト・アルバムがアメリカを始めカナダ・イギリス・フランス・ドイツなどでチャートの1位となっています。 ジャジーで大人っぽい感じがしますが、デビュー当時はまだ22歳くらいでした。

 ノラのバックには二人の優れたソング・ライターがいて、この曲はギターの Jesse Harris (ジェシー・ハリス)が1999年に自身のアルバムに収めていた曲のカヴァーです。 もっともノラのピアノと歌声があってのヒットであり、オリジナルはかなり地味な感じの曲でした。
 もう一人のソング・ライターであるベースの Lee Alexander (リー・アレクサンダー)はプロモーションの時に一緒に来日していて、まるで恋人同士みたいに見つめ合いながらプレイしていたとか。 その後は公私共にパートナーとなって(のちに別れ)、一緒に The Little Willies なんてふざけた名前のバンドをやったりしていました。(※ "Willie" は英俗で男のペニスを指す隠語 )





  ●歌詞と訳詞●

I waited 'til I saw the sun   太陽(の昇るの)が見えるまで 待っていたの
I don't know why I didn't come   なぜ行かなかったか 自分でも分からない
I left you by the house of fun   あなたを「戯れの家」に置き去りにして
I don't know why I didn't come    なぜ行かなかったのか わからない
I don't know why I didn't come   なぜ行かなかったか 自分でも分からない

When I saw the break of day   夜が明けるのを 見た時
I wished that I could fly away   わたしは「飛び去れたらいいのに」って思った
Instead of kneeling in the sand   砂の上に ひざまずく代わりに
Catching teardrops in my hand   手のひらで 涙のしずくを受け止めながら

My heart is drenched in wine   わたしのハートを ワインに浸しても ※
You'll be on my mind   あなたは わたしの心の中にいるでしょう
Forever   ずっと

Out across the endless sea   果てしのない 海を渡って
I would die in ecstasy   私はエクスタシー(快楽)の中で死ぬことだってできたのに
But I'll be a bag of bones   でもわたしは やせ衰えて行くだけ ※    
Driving down the road alone   独りの道を 車で行くだけ

My heart is drenched in wine   わたしのハートを ワインに浸しても
But you'll be on my mind   あなたは わたしの心の中にいるでしょう
Forever   永遠に

(Instrumental break)

Something has to make you run   なにかが あなたを逃がさなければならない
I don't know why I didn't come   なぜ行かなかったか 自分でも分からない
I feel as empty as a drum   わたしは 空っぽのドラム缶みたいな気分
I don't know why I didn't come   なぜ行かなかったのか わからない

I don't know why I didn't come    なぜ行かなかったか 自分でも分からない
I don't know why I didn't come   なぜ行かなかったのか わからない


※ drench :浸す、ずぶぬれ(にする)
※ a bag of bones :やせこけた人(動物)。「骨が透けて見える袋」のような人ということでしょう。
 記事編集

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
老母の介護をしていた頃に、息抜きも兼ねて始めたブログです。
介護の終わった現在はそんな暇もなく休止状態で、たまの休みには気が向くと更新もしています。

※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の無断転載は固くお断りいたします。

訳詞を掲載したい場合は、「記事へのリンクを貼る」という形にして下さい。できれば少しは努力して、自分で翻訳して下さい。

訳詞についてご意見のある方は、「歌詞の翻訳について」をご覧になってからコメントするようにして下さい。

好意的なコメントには出来るだけ返信するようにしていますが、あからさまな悪口は公開せずにサッサと削除しております。それが人情というものでしょう。

※トップページを開きたい時は、一番上の「ブログ・タイトル」をクリックして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示