スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33. Fast Car ファスト・カー

Fast Car ファスト・カー : Tracy Chapman トレイシー・チャップマン


Fast Car
Alubm : Tracy Chapman
Tracy Chapman
  トレイシー・チャップマン
トレイシー・チャップマン

Released: 1988
Written by: Tracy Chapman
Produced by: David Kershenbaum (デイヴィッド・カーシェンバウム)

  トレイシー・チャップマン:
Tracy Chapman
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』  

 1988年というとFMのJ-WAVE が開局した頃で、この曲がよくかかっていました。 生ギター1本で社会問題などを歌うスタイルは、60年代のフォーク・ソングを体験している自分には懐かしささえ感じたものです。 MTVの登場でヴィジュアル重視の音楽が氾濫する中で、こうした曲がヒットするのは新鮮な気がしました。 そろそろそうした音楽が飽きられ始めていたとも言えますが。

 この曲を含むファースト・アルバムは全世界で1,000万枚のセールスを記録し、グラミーの3部門を受賞しています。 日本ではスザンヌ・ヴェガの方が人気があったようで、ある女性評論家が怒っておりましたが・・・

 この曲はゆったりしている割には早口で言葉数も多く、一緒に歌うにはあまり適していません。 歌詞の方は、酒浸りの父親を捨てて、ボーイフレンドの車で駆け落ちする―といった内容ですが、そのボーイフレンドもやがては父親同様仕事もせずに酒ばかり飲むようになる―という現実が描かれています。 彼女は当時23歳くらいだったと思いますが、既に大人のシンガーでしたね。

● Fast Car 「ファスト・カー」を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックしてみて下さい)

  ●歌詞と訳詩

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
I want a ticket to anywhere   私は行き先はどこでもいいから 切符が欲しい
Maybe we make a deal   そのうち 私たちは取り決めをして
Maybe together we can get somewhere   たぶん私たちは 一緒にどこかにいるでしょう

Any place is better   場所はどこでも良いから
Starting from zero got nothing to lose   ゼロから始めれば 失うものは何もないでしょう
Maybe we'll make something   おそらく 私たちは何かを始めるでしょう
But me myself I got nothing to prove   でも私は自分以外 自分を証明するものを持ってないの

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
I got a plan to get us out of here   私は ここから私たちが抜け出すプランがある
I've been working at the convenience store   私は今までコンビニエンス・ストアで働いていて
Managed to save just a little bit of money   少しだけど お金を節約して貯めてあるの   
(We) Won't have to drive too far   そんなに遠くまで ドライヴしなくていいから
Just cross the border and into the city   ただ州境を越えて 街に入りましょう   
You and I can both get jobs   あなたと私は 共に仕事を手にして
And finlly see what it means to be living   そして最後には 生きることの意味が判るでしょう

(You) See my old man's got a problem   うちの老いぼれが問題を抱えてるのは知ってるでしょ
He lives with the bottle that's the way it is   あの人は 酒瓶と一緒に暮らしているの
He says his body's too old for working   父は 働くには体が歳をとり過ぎているって言うけど
I say his body's too young to look like his   私は あの人の体はまだ若いって言える
My mama went off and left him   ママは出て行ってしまい、そして彼を捨てたの
She wanted more from life than he could give   彼女は父ができるよりも多くのことを 人生に望んだの
I said somebody's got to take care of him   私は 誰かが彼の面倒をみなければならないと思ったから
So I quit school and that's what I did   それで私は学校をやめた、それが私のしたことよ

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
(But) Is it fast enough so we can fly away   でも私たちが飛び去れるくらい 充分に速いかしら
We gotta make a decision   私たちは決めなければならない
We leave tonight   私たちは今夜出発するか
or live and die this way   それとも このままに生きて、そして死ぬかを

So I remember when we were driving   私は 私たちがドライヴしていた時のことを覚えている
driving in your car   あなたの車でドライヴして
Speed so fast I felt like I was drunk   スピードがとても速くて、私は(酒に)酔ったみたいな気分だった
City lights lay out before us   街の灯りが 私たちの前に広がって
And your arm felt nice   そして あなたの腕は素敵に感じられた
wrapped round my shoulder   私の肩を包んでくれて
And I had a feeling that I belonged   そして私は 私のものになったという気がした
And I had a feeling I could be someone,   そして私は 私が何者かになれたという気がした
be someone, be someone   何者かになれた、何者かになれた、と

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
We go cruising to entertain ourselves   私たちは 楽しむために(車で)クルージングしに行く
You still ain't got a job   あなたはまだ仕事を見つけられずにいる
And I work in the market as a checkout girl   そして私は マーケットのレジ係として働く
I know things will get better   私は ものごとがもっと良くなると思っている
You'll find work and I'll get promoted   あなたは仕事を見つけ、そして私は昇進して
We'll move out of the shelter   私たちは この避難所から引っ越しましょう
Buy a bigger house and live in the suburbs   大きな家を買って、そして郊外に住むの

So I remember when we were driving    私は 私たちがドライヴしていた時のことを覚えている
driving in your car   あなたの車でドライヴして
speed so fast I felt like I was drunk   スピードがとても速くて、私は酔っているみたいな気がした
City lights lay out before us   街の灯りが 私たちの前に広がって
And your arm felt nice   そして あなたの腕は素敵に感じられた
wrapped round my shoulder   私の肩を包んでくれて
And I had a feeling that I belonged   そして私は 私のものになったという気がした
And I had a feeling I could be someone,   そして私は 私が何者かになれたという気がした
be someone, be someone   何者かになれた、何者かになれた、と

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
I got a job that pays all our bills   私はこれまでの請求書を 全て支払うために仕事を得たけど
You stay out drinking late at the bar   あなたはバーで遅くまで飲んで 外で過ごしている
See more of your friends than you do of your kids   あなたの友だちより 自分の子供たちにもっと良くしてあげて
I'd always hoped for better   私はいつも もっと良くなるようにと望んでいた
Thought maybe together you and me would find it   あなたと私で一緒に考える方が たぶん答えも見つかるでしょう   
I got no plans I ain't going nowhere   私には何のプランも無く、私にはどこも行く所が無いから
So take your fast car and keep on driving   だからあなたの速い車に乗って、走り続けましょう

So I remember when we were driving   私は 私たちがドライヴしていた時のことを覚えている
driving in your car   あなたの車でドライヴして
speed so fast I felt like I was drunk   スピードがとても速くて、私は酔っているみたいな気がした
City lights lay out before us   街の灯りが 私たちの前に広がって
And your arm felt nice   そして あなたの腕は素敵に感じられた
wrapped round my shoulder   私の肩を包んでくれて
And I had a feeling that I belonged   そして私は 私のものになったという気がした
And I had a feeling I could be someone,   そして私は 私が何者かになれたという気がした
be someone, be someone   何者かになれた、何者かになれた、と

You got a fast car   あなたは速い車を手に入れた
But is it fast enough so you can fly away   でも私たちが飛び去れるくらい 充分に速いかしら
You gotta make a decision   私たちは決めなければならない
You leave tonight    私たちは今夜出発するか
or live and die this way   それとも このままに生きて、そして死ぬかを

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい曲です…
歌詞を改めて読みました。あの頃と感覚が違ってます。
あの頃、私は高校生だった。

Maki さん、こんにちは

歌はその時代やその頃の記憶と結びついているから、懐かしい曲を聴くと色んなことが思い出されますね。

この歌詞は厳しい現実を歌っていますが、今でも充分通用するだけの真実味を持っています。
楽しい曲も良いけれど、私はこうしたシリアスな歌も好きなので採り上げてみました。

コメントありがとうございます。
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。