スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

385. A Love That Will Never Grow Old

A Love That Will Never Grow Old
 ア・ラヴ・ザット・ウィル・ネヴァー・グロウ・オールド : Emmylou Harris エミルー・ハリス

2005年の映画「ブロークバック・マウンテン」のオリジナル・サウンドトラックから、エミルー・ハリスの歌うこの曲を採り上げてみました。 この曲は第63回ゴールデン・グローブ賞で最優秀オリジナル・ソング賞を受賞しています。


Alubm : Brokeback Mountain
ブロークバック・マウンテン

Released: November 1, 2005
Written by: Bernie Taupin, Gustavo Santaolalla
Produced by: Gustavo Santaolalla
  エミルー・ハリスについて:
Emmylou Harris
 フリー百科事典『ウィキペディア』

この曲を含むサウンドトラック・アルバムは、Gustavo Santaolalla (グスターボ・サンタオラヤ)という人が作曲とプロデュースを担当し、自分でギターの演奏もしています。 アカデミー賞では、"Original Music Score" を受賞しました。 
アルバムではこの人のギター演奏の合間にゲスト・ミュージシャンの歌が流れるという構成で、ウィリー・ネルソン、エミルー・ハリス、テディ・トンプソンといったカントリー系の人たちの他に、ルーファス・ウェインライトも参加しています。

この曲の歌詞を書いたのは、エルトン・ジョンとのコンビで有名なバーニー・トーピンです。 バーニー・トーピンが書いた歌詞にはもう一曲あって、テディ・トンプソンが歌う、
"I Don't Want to Say Goodbye" (アイ・ドント・ウォント・トゥ・セイ・グッドバイ)も良い曲なので、聴いてみて下さい。 「サヨナラなんて言いたくない」という意味のタイトルです。
 
今回は個人的に好きなエミルー・ハリスの方を選びましたが、彼女の声で歌われるだけで陳腐になりそうな歌詞でさえ、何だか特別なものに聞えてしまいます。


 Emmylou Harris : Lead vocals
 Gustavo Santaolalla : Guitar
 Anibal Kerpel : Organ, Bass
 Gabe Witcher : Fiddle
 Bob Bernstein : Pedal Steel Guitar

Grooveshark で、A Love That Will Never Grow Old
  『ア・ラヴ・ザット・ウィル・ネヴァー・グロウ・オールド』を聴く:
(3:21)

  ●歌詞と対訳●

[1]
Go to sleep, may your sweet dreams come true
  おやすみなさい、 あなたが良い夢を見られますように

Just lay back in my arms for one more night
  ただこの両腕にもたれかかって もう一夜を過ごして

I've this crazy old notion that calls me sometimes
  時々耳にする こんな古くさい諺(ことわざ)みたいな

Saying this one's the love of our lives.
  「この私たちの暮らしを愛してる」、なんて 使い古された言葉でも 

[Chorus]
'Cause I know a love that will never grow old
  だって、愛は決して変わらないことを 知っているから

And I know a love that will never grow old.
  愛は決して古びることはないと 分かっているから


[2]
When you wake up the world may have changed
  あなたが目覚めた時、 世界が変わっていたとしても

But trust in me, I'll never falter or fail
  私を信頼して、 私は決してためらったり裏切ったりしないから 

Just the smile in your eyes, it can light up the night,
  あなたの瞳に微笑みさえ浮かんでいれば、暗い夜でも明るく照らしてくれる

And your laughter's like wind in my sails.
  あなたの微笑みは まるで私の(船の)帆に風を送ってくれるみたいだから

[Chorus]
'Cause I know a love that will never grow old
  だって、愛は決して変わらないことを 知っているから

And I know a love that will never grow old.
  愛は決して古びることはないと、 分かっているから

(間奏)

[3]
Lean on me, let our hearts beat in time,
  私に寄りかかって、 私たちの鼓動の拍子を合わせましょう

Feel strength from the hands that have held you so long.
  あなたに長いこと抱きしめられて その両手の力を感じてる

Who cares where we go on this rutted old road
  私たちが歩く こんな古い轍(わだち)だらけの道など 誰も気にかけないし

In a world that may say that we're wrong.
  この世界は 私たちが間違っていると言うかもしれないけど

[Chorus]
'Cause I know a love that will never grow old
  でも、愛は決して変わらないことを 知っているから

And I know a love that will never grow old.
  愛は決して古びることはないと 私には分かっているから



※ go to sleep: 1.眠りにつく。 2.眠りなさい、寝なさい。
※ dreams come true: 夢がかなう、夢が実現する。
※ lay back: 1.後ろに寄りかかる。 2.のんびりやる、リラックスする。
※ one more night: もう一泊する。
※ old notion: 昔からの概念、 古くさい考え。

※ saying: ことわざ、格言、言い習わし。
※ never grow old: 決して古くならない、歳をとらない。
【ことわざ】Truth never grows old (真実は決して古くはならない)
True love never grows old (真の愛は古びることはない)

※ trust in me: 私を信頼(信用)して。
※ light up: 明るくする、照らし出す。
※ wind in one's sail: 帆に風を受ける。

※ lean on me: 私にもたれて。 私を頼りにして。
※ in time: 調子を合わせて、 拍子をそろえて。
※ strength from..: ~からの力を得る(引き出す)。
※ rutted road: 轍(わだち)のついた道。 (轍は車輪の通った跡)  

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。