377. Building a Mystery ビルディング・ア・ミステリー

Building a Mystery ビルディング・ア・ミステリー : 
         Sarah McLachlan サラ・マクラクラン

サラ・マクラクラン1997年のヒット・アルバムから、アルバムのオープニングを飾り、ファースト・シングルにもなったこの曲を選んでみました。


Building a Mystery
Alubm : Surfacing
  サーフィシング
(試聴可)
Released: August 19, 1997
Written by: Sarah McLachlan, Pierre Marchand
Produced by: Pierre Marchand (ピエール・マルシャン)
  サラ・マクラクランについて:
Sarah McLachlan
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

この曲を含むアルバムからは4曲がシングル・カットされ、いずれもヒットしています。 特に地元カナダでは4曲ともトップ10に入り、アメリカでも"Adia"(エディア)が3位、"Angel"(エンジェル)が9位となり、この曲も13位に入っています。 カナダでは元々人気のあった人ですが、このアルバムの成功で広く世界に知られるようになりました。
このブログではずっと以前に"Angel"(エンジェル:31回目)を採り上げています。

その美しい歌声で人を惹きつけるサラ・マクラクランですが、歌詞の内容は "Angel" 同様に人間の dark side (暗黒面)を歌っているようです。 抽象的で意味の分かりにくい歌詞はかなり悪魔的で、"You" というのも悪魔そのものを指しているようにも思われますが、書いた本人でないので真意のほどは分かりません。

この曲は翌年(1998年)の第40回グラミー賞で、"Best Female Pop Vocal Performance" (最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス)を受賞しています。



  Sarah McLachlan — vocals, acoustic and electric guitars, piano
  Pierre Marchand — bass, drum machine, background vocals, keyboards
  Yves Desrosiers — electric guitars, lapsteel, slide bass
  Brian Minato — bass, electric guitar
  Michel Pepin — electric guitars
  Jim Creeggan — upright bass
  Ashwin Sood — drums, percussion, piano, background vocals

Grooveshark で Building a Mystery 『ビルディング・ア・ミステリー』を聴く: (4:04)

  ●歌詞と対訳●

You come out at night  その人は 夜になると出歩く
That's when the energy comes  夜はエナジー(活力)に満ちているから
And the dark side's light  暗黒面の(邪悪な) 灯り
And the vampires roam  ヴァンパイア(吸血鬼)たちが うろつき回る

You strut your rasta wear ラスタ(カラー)の服を着て 気取って歩く
And your suicide poem  自作の 自滅的な詩を(つぶやきながら)
And a cross from a faith that died  死を信仰することから生まれた(磔の)十字架
Before Jesus came  ジーザス(イエス・キリスト)がこの世に現れる それ以前の

You're building a mystery  その人は 秘跡を創り出す


You live in a church  その人は 教会の中で暮らし
Where you sleep with voodoo dolls  ブードゥー教の人形を抱いて眠る
And you won't give up the search  それでも探すことは あきらめない
For the ghosts in the halls  広間にいる 亡霊たちから

You wear sandals in the snow  雪の中 サンダルを履(は)いて
And a smile that won't wash away  洗っても落とすことのできない 微笑み
Can you look out the window  窓の外を 見てごらんなさい
Without your shadow getting in the way?  自分に影が無いのは 妨げになる?

You're so beautiful  その人は とても美しい
With an edge and charm  刃と魔力でもって
But so careful  でも とても用心しないと
When I'm in your arms  その人の 腕の中にいる時には

[Chorus]
'Cause you're working  だってその人は 従事しているから
Building a mystery  秘跡を創り出すことに
Holding on and holding it in  それを手にして 持ち続けるの

Yeah, you're working  そう、その人は努めている
Building a mystery  秘法を構築することに
And choosing so carefully  (その人を)選ぶなら とても用心しないと


You woke up screaming aloud  その人は 絶叫しながら目覚めた
A prayer from your secret god  その神秘的な神の 祈りによって
You feed off our fears  その人は 私たちの怖れを糧(かて)として
And hold back your tears, oh  涙は隠して 見せずにいる

Give us a tantrum  人々に 癇癪(かんしゃく)を起こさせ
And a know it all grin  全てを見通している様な (不気味な)笑い
Just when we need one  ちょうど 私たちが何かを求めている時みたいな
When the evening's thin  その全てが罪である時のような

You're a beautiful  その人は 美しい
A beautiful fucked up man  (それは)人を駄目にした 美しさ
You're setting up - your  その人は作り上げる、 自身の
Razor wire shrine  レーザー(かみそり)ワイヤーの祭壇を

[Chorus]
'Cause you're working  だってその人は 努めているから
Building a mystery  秘跡を創造することに
Holding on and holding it in  それを手にして 保ち続けるの

Yeah, you're working  そう、その人は従事している
Building a mystery  神秘を構築することを
And choosing so carefully  (その人を)選ぶなら とても用心しなくては

(間奏)

Oh, you're working,  その人は 従事しているから
Building a mystery  秘跡を創り出すことに
Holding on and holding it in  それを手にして 持ち続けるの

Yeah, you're working  そう、その人は努めている
Building a mystery  秘法を構築することに
And choosing so carefully でも(その人を)選ぶなら とても用心しないと

Yeah, you're working,  そう、その人は 従事しているから
Building a mystery,  秘跡を創り出すことに
Holding on and holding it in,  それを手にして 持ち続けるの

Oh yeah, you're working,  そう、その人は努めている
Building a mystery  秘法を構築することに
And choosing so carefully でも(その人を)選ぶなら とても用心しないと

You're building a mystery.   その人は 神秘を創り出す



※ come out: 1.出かける、外出する。 2.現れる、姿を現す。 3.カムアウト(カミング・アウト:公言)する。同性愛者であることを明らかにする。
※ that's when: その時、それで、それから。
※ energy: エナジー。 元気、活力、精力。 「エネルギー」はドイツ語。
※ dark side: 暗黒面、影の側面、邪悪な側面。 月の影になっている部分。
※ vampire: 吸血鬼(夜間に死体から蘇って墓を出て、眠っている人の生き血を吸うという)。
※ roam: ぶらつく、歩き回る、放浪する。

※ strut: もったいぶって(反りかえって)歩く。 気取った(もったいぶった)歩き方。
※ rasta: ラスタ・カラーなら、レゲエのシンボル・カラーの赤・黄・緑色。 Rastafari(ラスタファリ)ならジャマイカの労働者階級に起こった宗教運動で、レゲエ音楽によって世界に広まった。
※ suicide: 自殺。 自滅。
※ building: 建築、造営、構築(すること)。
※ mystery: ミステリー。 神秘、謎。 奥義、秘法、秘訣。 (カトリックの)秘跡。

※ voodoo: 〔ハイチの〕ブードゥー教。 〔人にブードゥー教の〕呪いをかける。 "voodoo doll" ブードゥー教の人形。
※ wash away: 洗い流す、洗い落とす。
※ get in the way: 邪魔、妨げ、障害になる。
※ charm: 1.魅力。 2.魔力、護符、お守り。

※ hold on: 1.持続する、持ちこたえる。 2.固定する、固定する。 3.(電話を切らずに)待つ。
※ hold .. in: ~を保持する。
※ screaming: 叫び声をあげる、絶叫する。
※ aloud: 声を出して。 大声で。

※ feed off: ~を糧とする。 (他人の不幸などを)食い物にして生きる。
※ hold back: 隠す、秘密にする、しまっておく。 本当のことを言わない。
※ tantrum: 癇癪(かんしゃく)。 (怒りの)爆発。
※ grin: (歯を見せて)ニコッと(ニヤッと)笑う。   
※ fuck up: 〔卑〕台無しにする。 駄目にする。 ※ "fuck" は下品な言葉。

※ set up: 1.セットする、組み立てる。 2.建てる、建築する。
※ razor: レーザー、かみそり(の刃)。
※ shrine: 神社、神殿、祭壇。
 

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます。クリス・レアの『ドライビング・フォー・クリスマス』の件では、大変お世話になりました。
『ビルディング・ア・ミステリー』って、こんな内容の曲だったんですね。はじめて知りました。なんとな〜く「ヴァンパイアとか言ってるなあ」とは思っていたのですが(笑)
「悪魔的」にも聞こえるし、危険な恋の歌としても読める内容ですね。でも恋の歌だからこそ、こんなに不吉な単語が並ぶ曲がヒットしたんじゃないでしょうか?英語圏の人にはどんな風に聞こえるのか分からないけれど。
何はともあれ、今年もよろしくお願いします。

Re: No title

新年おめでとうございます。

サラ・マクラクランの歌は、声やメロディがきれいなので結婚式などでも使われるようですが、歌詞の内容を知っていたら使えないものが多いような気がします。

この歌詞も抽象的で分かりにくい内容ですが、危険な恋の相手のことを歌っているのでしょう。
女の人って平気で現実離れした歌詞を書けるところがすごいと思いますが、言葉の遊びみたいなところもあるので、あまり難しく考えないようにしています。 
むしろ歌詞の内容など知らずに聴いている方が良いのかもしれません。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示