スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

356. Angel Mine エンジェル・マイン

Angel Mine エンジェル・マイン : Cowboy Junkies カウボーイ・ジャンキーズ

カウボーイ・ジャンキーズ1996年のアルバムから、セカンド・シングルとなったこの曲を選んでみました。


Alubm : Lay It Down (Import)
  レイ・イット・ダウン

Released: February 27, 1996 (Album)
Written by: Michael Timmins (マイケル・ティミンズ)
Produced by: John Keane (ジョン・キーン)

  Cowboy Junkies について:
Michael(G), Margo(V), Alan(B), Peter(D)
 フリー百科事典『ウィキペディア』

「会社と私たちとの関係が干上がってしまった」―というRCAレコードを離れ、ゲフィン・レコードと新たな契約を交わして作られたアルバムはシンプルなサウンドで、彼らの原点に戻ったような印象を受けます。

グランジやオルタナティブといったバンドが台頭してきた80年代の終わり頃に、それとはまるで対極にあるような静かなサウンドで登場した彼らは、別の意味でミュージック・シーンに衝撃を与えました。 それも素人同然の無名のグループが、ほとんど予算をかけず教会を借りて録音したデモ・テープのような内容だったのだから尚更です。

"Lay It Down" / 「レイ・イット・ダウン」(主張しろ/はっきり述べろ)と題されたこの曲を含むアルバムは、決して声高(こわだか)に叫ぶことはなく、いつもながらの感情を極力抑えたような静かな歌い方と演奏に終始しています。 「静かに歌っても、気持ちを伝えることはできるはず」―とでも言いたげな、静かさの中に感じられる力強さや情熱が、彼らなりの主張の仕方なのでしょう。

このアルバムは、地元カナダのアルバム・チャートで20位まで上がり(アメリカでは55位)、セカンド・シングルとなったこの曲もカナダのシングル・チャートで7位となっています。 他の国ではサッパリでしたが・・・

ところでこの曲のタイトルですが、"Angel of Mine" なら「私の天使」と訳せるし、そうしたタイトルの曲もあるのだけれど、 "Angel Mine" だとちょっと分かりにくくなります。 
"Mine" には「鉱山」や「宝の山」という意味もあり、"Gold mine" だと「金鉱」、"Diamond mine" だと「ダイヤモンド鉱山」だから、 "Angel Mine" だと「天使の性(さが)を埋もれさせた人」くらいの感じでしょうか。 
歌詞を読んでみると、「翼を失くし、ヘイロゥ(頭の光輪)が錆び付いて輝きを失った、(かつては)天使の様に見えた人」のことを歌っているようなので、日本語にすると「翼を失くした天使」といったところでしょうか。 でも詩的ではないし、無理に訳さずそのままにしておきました。

1978年のニュージーランド映画に、同名の "Angel Mine" という風変わりな映画があり、その歌の中に "You're angel mine" というフレーズが出てきます。 ちょっと不思議な響きですが、この曲のPV(プロモーション・ヴィデオ)に出てくる映画館の名前が "ANGEL MINE" となっていました。 やはり訳しようがないから、言葉の響きのままに受け止めておいて下さい。 

このアルバムからは、やはりシングルとなった 5. Come Calling (His Song) もお勧めしておきます。



Cowboy Junkies
  Michael Timmins (マイケル・ティミンズ) – guitar, song written
  Margo Timmins (マーゴ・ティミンズ) – lead vocals
  Alan Anton (アラン・アントン) – bass
  Peter Timmins (ピーター・ティミンズ) – drums

Additional musicians:
  Tim White, Jeff Bird : organ
  John Keane : pedal steel guitar

 Grooveshark で "Angel Mine" 「エンジェル・マイン」を聴く: (4:00)

  ●歌詞と対訳●

[1]
He searched for those wings that he knew  彼はかつて見たことがある 一対の翼を捜していた
That this angel should have at her back それはこの天使の様な彼女の 背中に有ったはずのもの
And although he can't find them   そして それが見つからなかったとしても
He really don't mind    彼は別に 気にもしていなかった
Because he knows they'll grow back  だってそれはまた生えてくることを 彼は知っていたから

And he reached for that halo that he knows そして彼だけが知る ヘィロゥ(光輪)に手を伸ばす
That she had when she first caught his eye それは彼の目を最初に捕らえた 彼女に備わったもの
Although his hand came back empty  彼がその手に 何も持たずに戻って来たとしても
He's really not worried    彼は別に 心配してもいなかった
'cause he knows it still shines   だって彼は それがまだ輝いているのを知っていたから

(Chorus)
I can't promise that I'll grow those wings その(天使の)翼が 生えてくるという保障はないし
Or keep this tarnished halo shined  この曇ったヘィロゥ(光輪)が 輝き続けることもないけど
But I'll never betray your trust   でも私は あなたの信頼を裏切ることは 決してなかった
Angel mine    エンジェル・マイン  (かつては 天使のように見えた人)

[2]
I search all the time on the ground  私はずっと 地面の上を捜していた
For our shadows cast side by side   私たちが二人並んで 影を落としているあたりを
Just to remind me that I haven't gone crazy  ただ私が 狂っていないことを思い出すために
That you exist and are mine   それはあなたが実在し それが私のものであり

And I know that your skin is as warm -  そして あなたの肌があたたかく、
and as real as that smile in your eyes あなたの瞳の中の微笑みが 現実のものだということを
But I have to keep touching and smelling でも私はあなたに触れ 匂いを嗅がずにはいられない
And tasting for fear it's all lies   それが全て偽りでないか心配で 味わってみるために 

(Chorus)
I can't promise that I'll grow those wings その翼が生えてくるという 約束はできないし
Or keep this tarnished halo shined この錆付いたヘィロゥ(光輝)が 輝き続けることもないけど
But I'll never betray your trust   でも私は あなたの信頼を裏切ることは 一度もなかった
Angel mine    エンジェル・マイン

(間奏)

[3]
Last night I awoke from the deepest of sleeps  昨夜私は 深い眠りから起こされた
With your voice in my head    頭の中で あなたの声が聞こえたから
And I could tell by your breathing   そして あなたの息づかいも感じられた
That you were still sleeping   あなたがまだ 眠っていた時に    
I repeated those words that you had said 私はあなたが言った言葉を もう一度繰り返したの

(Chorus)
I can't promise that I'll grow those wings  その翼が生えてくるという 保障はないし
Or keep this tarnished halo shined この錆付いたヘィロゥ(栄光)が 輝き続けることもないけど
But I'll never betray your trust   でも私は あなたの信頼を裏切ることは 決してなかった
Angel mine    エンジェル・マイン

I can't promise that I'll grow those wings  その翼が生えてくるという 約束はできないし
Or keep this tarnished halo shined  この曇ったヘィロゥ(光輪)が 輝き続けることもないけど
But I'll never betray your trust   でも私は あなたの信頼を裏切ることは 一度もなかった
Angel mine    エンジェル・マイン

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。