27. This Land Is Mine ディス・ランド・イズ・マイン

This Land Is Mine ディス・ランド・イズ・マイン : Dido ダイド


Life for Rent
Alubm : Life for Rent
Life for Rent
  ライフ・フォー・レント
ライフ・フォー・レント

Released: 2003
Written by: Dido Armstrong , Rollo Armstrong , Rick Nowels
Produced by: Dido Armstrong , Rollo Armstrong ,

  Dido :
Dido
 From Wikipedia, the free encyclopedia

 ダイド・アームストロングは1971年12月25日のクリスマスに生まれ、 Birth name (出生名)は
「Florian Cloud de Bounevialle Armstrong」 といいました。 (Florian はドイツの男子の名前)

 「It's one of the most irritating things that my parents did to me」
(それは私の両親が私にした、私を最も怒らせたものだった)―とのちにダイド自身が語っていますが、そうした奇妙な名前のお陰で子供の頃はからかわれたりいじめられたりしたことは想像に難(かた)くなく、つまり他の人と違うことに悩んでいた子供だったという訳です。 そして自らを「ダイド」と名乗るようになりますが、これはラテン詩人のウェルギリウス(英:ヴァージル)の叙事詩「アエネーイス」に出てくるカルタゴの女王の名前です。

 5歳でリコーダーを学んだダイドはロンドンの音楽学校に学び、10歳の時にはピアノとヴァイオリンも習得していたようです。 もっとも音楽で生活して行く自信はなかったらしく、20代半ばに兄のロロのバンドに参加してキャリアを積み、20代の終わり頃にソロになっていますから、割と遅いスタートとも言えるでしょう。 セカンド・アルバムはファースト・アルバムから4年後に出していますが、どちらも全世界で1,000万枚を超えるセールスを記録しています。 そして昨年末には5年ぶりにサード・アルバムをリリースしました。 かなりの寡作(かさく)ですね。 作曲やプロデュースにあるロロ・アームストロングのクレジットは兄の名前です。

 この曲はセカンド・アルバムの「Life For Rent」に収められていてシングル・カットはされていません。 でもシングルにならなかったのが不思議なくらいで、充分ヒット曲になりそうなほどポップですし、ゆったりとして歌いやすい曲なので採り上げてみました。 そういえば21世紀(?)の曲を採り上げるのは、これが初めてです。 

● This Land Is Mine 「ディス・ランド・イズ・マイン」を聴く: 
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックしてみて下さい)

  ●歌詞と対訳

From behind these walls   この壁の 向こう側から
I hear your song   あなたの歌声が聴こえる
Oh, sweet words   優しい言葉が   
The music that you play   あなたのプレイ(演奏)する音楽は
lights up my world   私の世界を明るく照らすの
The sweetest that I've heard   それは私がこれまでに聴いた 最も優しいもの
Could it be   もしかして、それは(※)
that I've been touched and turned ?   私が今までに感動して、そして方向を変えたもの?
Oh, love please, finally,    あぁ、愛する人よ どうか、ようやく、
finally things are changing   ようやく、ものごとが変わり始めている

This land is mine   この土地は私のもの
But I let you rule   でも あなたに支配させましょう
I let you navigate and demand   私はあなたに 道案内と要求とをさせるから
Just as long as you know   あなたが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

So find your home and settle in   だからあなたの家を見つけて そこに落ち着きましょう   
Oh, I'm ready to let you in   私はあなたを受け入れる用意はできているから
Just as long as we know   私たちが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

After all the battles and the wars   結局は 争いごとと戦争で
The scars and loss   傷を残し そして失うだけ
I'm still the queen of my domain   私はまだ 私の領地の女王でいる
And feeling stronger now   そして今は 強くなって行く気がするの

The walls are down   あの壁が 崩れ落ちて行く
a little more each day   毎日少しずつ
Since you came, finally,   あなたが来た時から、ようやく、
finally things are changing   ようやく、ものごとが変わり始めている

This land is mine   この土地は私のもの
But I let you rule   でも あなたに支配させましょう
I let you navigate and demand   私はあなたに 道案内と要求とをさせるから
Just as long as you know   あなたが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

So find your home and settle in   だからあなたの家を見つけて そこに落ち着きましょう
Oh, I'm ready to let you in   私はあなたを受け入れる用意はできているから
Just as long as we know   私たちが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

Follow the days I've travelled alone   私は日々 独りで旅を続けてきた
In this cold and colorless place till now   この寒く色の無い場所の中を 今まで
It's what I had to pay   それは 私が支払わねばならなかったもの

This land is mine   この土地は私のもの
But I let you rule   でも あなたに支配させましょう
I let you navigate and demand   私はあなたに 道案内と要求とをさせるから
Just as long as you know   あなたが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

So find your home and settle in   だからあなたの家を見つけて そこに落ち着きましょう
Oh, I'm ready to let you in   私はあなたを受け入れる用意はできているから
Just as long as we know   私たちが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

This land is mine   この土地は私のもの
But I let you rule   でも あなたに支配させましょう
I let you navigate and demand   私はあなたに 道案内と要求とをさせるから
Just as long as you know   あなたが知っている限り
This land is mine   この土地が私のものだということを

※ could it be (that)...? : 直訳すると「~ということはあり得るだろうか?」になるが、意味としては「まさか~?」とか「ひょっとすると~?」という感じ。
記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示