337. Chasing Pavements チェイシング・ペイヴメンツ

Chasing Pavements チェイシング・ペイヴメンツ : Adele アデル

 アデル19歳のファースト・アルバムから、セカンド・シングルとなった曲を採り上げてみました(日本ではファースト・シングル)。 イギリスのシングル・チャートでは2位のヒットとなっています。


Alubm : 19 [Import, from US]
  19 (試聴可)

Released: 11 January 2008
Written by: Adele, Eg White
Produced by: Eg White

  アデルについて:
Adele
 フリー百科事典『ウィキペディア』  


 セカンド・アルバムで2012年のグラミー賞6部門にノミネートされ、その全てを受賞して既に評価の固まった感のあるアデルですが、この頃はまだ海のものとも山のものとも言えず、評価の分かれるアルバムでした。 確かに歌はうまいのだけど、いつも聴いていたいアルバムかと言うとそうでもなくて、でも少し気になる――といったところでしょうか。 曲があまり良くないのです。
 この曲では2009年のグラミー賞3部門にノミネートされ、"Best Female Vocal Performance" (最優秀女性ヴォーカル)を受賞しています。

 この歌詞は抽象的で意味が分かりにくいのですが、どうも自分を裏切った彼氏のことを歌っているようです。
The song was inspired by an incident
この歌は、ある事件からインスパイアされたものだ。

Adele had with a former boyfriend of six months.
アデルには六ヶ月前から付き合っていたボーイフレンドがいた。

At 6am, after learning he had cheated on her, she went to the bar he was at and punched him in the face.
朝の6時、彼女は彼の浮気を知らされた後、彼のいたバーへ行きその顔面にパンチを喰らわせたのである。

After being thrown out, Adele walked down the street alone and thought to herself,
(店を)追い出された後で、アデルは独りで通りを歩きながら、自分自身に問いかけていた、

"What is it you're chasing? You're chasing an empty pavement."
「あなたが追いかけていたのは何だったの? あなたは誰もいない舗道を追いかけてたの?」

She sang it into, while recording it, on her mobile phone and arranged the chords when she got home.
彼女はレコーディング中にそれを歌うことにして、家に帰ってから携帯電話をかけコードのアレンジを決めた。

 男に捨てられて泣いている女性というのは既に過去の遺物のようで、自分を裏切った男をぶん殴るというのだから大した娘です。 そしてそれを歌にしてしまえるのだから、やはり並みの19歳ではありません。

 このファースト・アルバムには、ボブ・ディランのカヴァーで "Make You Feel My Love" という曲が収められているのですが、それはまた別の機会に採り上げることにして、今回は彼女のオリジナル曲を選んでみました。

Adele Adkins (アデル・アドキンス) : vocals, guitar, bass, celesta, piano



Chashing Pavements 『チェイシング・ペイヴメンツ』を聴く: (3:30)

  ●歌詞と対訳●

I've made up my mind,   わたしは心を決めたの ※
Don't need to think it over,   考え直す必要なんてないわ ※
If I'm wrong, I am right,   わたしが間違っていようと、正しかろうと、
Don't need to look no further,  これ以上 調べる必要なんてないの ※
This ain't lust, I know   これは性欲なんかじゃないわ、 わかってる 
This is love, but     これは 愛なのよ、 でも・・・

If I tell the world,   もしわたしが 世の中に公言するとしても ※
I'll never say enough,   それで充分とは言えないでしょ
Cause it was not said to you,  だって それをあなたに言うのでなければ、
And that's exactly what I need to do,  でもそれこそが わたしのしたいことなんだけど ※
If I end up with you,  もし最終的に あなたと一緒になるのなら ※

[Chorus]
Should I give up,   わたしは あきらめるべきなの?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道をただ ずっと追いかけるべきなの?
Even if it leads nowhere,   たとえそれが どこにも通じていなくても
Or would it be a waste?   それは無駄なことかしら?
Even if I knew my place    わたしが 自分の居場所を知っていたとしても、
Should I leave it there?    わたしは そこを去るべきなの?

Should I give up,   わたしは あきらめるべき?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも 舗道をただずっと追い続けるべき?
Even if it leads nowhere   たとえそれが どこにも通じていなくても


I'd build myself up,   わたしは自分を励まし もっと強くなるの ※
And fly around in circles,  そして(ハゲタカのように) 輪を描いて舞いながら、 ※
Waiting as my heart drops,   わたしの愛しい人が (疲れて)倒れるのを待つの ※
and my back begins to tingle   私の背中が ゾクゾクし始めるまで
finally could this be it, or   最終的に それはこうなるかも、 それとも・・・ 

[Chorus]
Should I give up,   わたしは あきらめるべきなの?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道を どこまでも追いかけるべきなの?
Even if it leads nowhere,   たとえそれが どこにも通じていなくても
Or would it be a waste?   それは無駄なことかしら?
Even if I knew my place    わたしが 自分の居場所を知っていたとしても、
Should I leave it there?     わたしは そこを去るべきなの? 

Should I give up,   わたしは あきらめるべき?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道を 舗道をただずっと追い続けるべき?
Even if it leads nowhere   たとえそれが どこにも通じていなくても
Yeah


Should I give up,   わたしは あきらめるべきなの?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道を どこまでも追いかけるべきなの?
Even if it leads nowhere,   たとえそれが どこにも通じていなくても
Or would it be a waste?   それは無駄なことかしら?
Even if I knew my place    わたしが 自分の居場所を知っていたとしても、
Should I leave it there?    わたしは そこを去るべきなの?

Should I give up,   わたしは あきらめるべき?
Or should I just...keep on.. chasing.. pavements? それとも舗道を ずっと、追いかけるべき?
should I just...keep on.. chasing.. pavements? 舗道をただ どこまでも、追いかけるべき?
Ohhhh

[Chorus]
Should I give up,   わたしは あきらめるべきなの?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道を どこまでも追いかけるべきなの?
Even if it leads nowhere,   たとえそれが どこにも通じていなくても
Or would it be a waste?   それは無駄なことかしら?
Even if I knew my place    わたしが 自分の居場所を知っていたとしても、
Should I leave it there?    わたしは そこを去るべきなの?

Should I give up,   わたしは あきらめるべき?
Or should I just keep chasing pavements?  それとも舗道を ただずっと追い続けるべき?
Even if it leads nowhere   たとえそれが どこにも通じていなくても
Eeee...


※ make up one's mind: 決心する。心に決める。~する気になる。
※ think it over: 良く考える。 じっくりと考える。 考え直す。
※ no further: これ以上。
※ tell the world: 世間に話す。 公言する。 世間に言いふらす。
※ that's exactly what...: それこそが正に~したいことだ。 まさにその通り、まさに私のしたい(言いたい)ことです。
※ end up: 結局~になる。 最後は~に行き着く(落ち着く)。

※ build up: 1.(人を)強くする、丈夫にする。 2.(事業や名声を)築く、作り上げる。 3.誉めそやす、おだて上げる。 4.高める。 
※ around in circles: (円を描くように)グルグルと回る。
※ my heart: このあたり、分かりにくい歌詞ですが、「my (sweet) heart」くらいの感じで訳しています。

 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示