スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

325. Come as You Are カム・アズ・ユー・アー

Come as You Are カム・アズ・ユー・アー : Nirvana ニルヴァーナ

 大ヒットしたセカンド・アルバムから、翌年にリリースされたセカンド・シングルです。 彼らの代表曲となったファースト・シングル "Smells Like Teen Spirit" (スメルズ・ライク・ティーン・スピリット:24回目)ほどではありませんが、イギリスのシングル・チャートで9位、アメリカのビルボードでは32位となっています。


Alubm : Nevermind (Import)
  ネヴァーマインド
(試聴可)
Released: March 3, 1992 (Alubm : September 24, 1991)
Written by: Kurt Cobain (カート・コバーン)
Produced by: Butch Vig (ブッチ・ヴィグ)

  ニルヴァーナについて:
  Kurt Cobain, Dave Grohl, Chris Novoselic
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 非常に単調な曲ですが、こうした曲を聴いた当時の若者たちが思ったことは、『これなら俺にもできる』―ということでした。 複雑化して肥大化し過ぎた’70年代のロックに風穴を開けたのがパンクだとすれば、グランジ と呼ばれた彼らの音楽もまた、ロックの流れを大きく変えるムーブメントを巻き起こしました。

 歌詞の方は、「時間をかけろ」「急ぐんだ」、「遅れるな」「休みをとれ」―といった矛盾する言葉が並んでいて、まるで若者を迷わす世間の声のようですが、結局それを「選ぶのはお前自身だ」―ということなのでしょう。
 この曲は後半のサビの部分で『俺は銃は持ってない』―というフレーズを繰り返していて、そこが日本人にはピンと来ないかもしれませんが、誰もが銃を持てるアメリカでは大きな社会問題となっていることでした。 カート・コバーンが最終的に自らの頭を銃で撃ち抜いてしまったことを考えると、これは自分自身に必死で言い聞かせていた言葉だったのかもしれません。

 グランジ・ブームはカート・コバーンの死後、急速に衰退してしまいましたが、カートの死についてはニルヴァーナのライバルであったパール・ジャムが "Off He Goes" (オフ・ヒー・ゴーズ:30回目)という曲で歌っていたので、興味があれば併せて聴いてみて下さい。

Nirvana:
  Kurt Cobain (カート・コバーン) – lead vocals, guitar, backing vocals
  Dave Grohl (デイヴ・グロール) – drums, backing vocals
  Chris Novoselic (クリス・ノヴォセリック) – bass

Come as You Are 『カム・アズ・ユー・アー』を聴く: (3:39)
(※開くまでに時間がかかりますが、のんびりお待ち下さい。 しばらくすると、自動的に再生が始まります)

●歌詞と対訳●

Come as you are.    普段着のままで 来いよ ※
As you were.   お前らしい いつもの格好で
As I want you to be.  お前に してもらいたいんだ
As a friend.    友として
As a friend.   友だちとして
As an old enemy.  昔からの 宿敵として ※

Take your time.   時間をかけろ
Hurry up.     急ぐんだ
The choice is yours,  選ぶのはお前自身さ、
Don't be late.   遅れるな
Take a rest.   休みをとれ
As a friend.   友だちとして
As an old memoria,    昔の思い出として ※
Memoria, memoria, memoria, memoria.  記念の、記憶の、思い出の・・・

Come dowsed in mud.   泥まみれになって 来いよ ※ 
Soaked in bleach.   漂白剤で 真っ白になって
As I want you to be.  お前に してもらいたいんだ
As a trend.    トレンド(流行)として
As a friend.    フレンド(友達)として
As an old memoria,   昔の記憶として、
Memoria, memoria, memoria, memoria.  記念の、記憶の、思い出の・・・

(Chorus)
And I swear that I don't have a gun.  でも俺は誓って 銃は持ってないぜ
No I don't have a gun.   銃は持ってない
No I don't have a gun.   銃なんか 持ってないぜ

(間奏)

Memoria, memoria, memoria, memoria   記念の、記憶の、思い出の・・・
(don't have a gun).    (銃は持ってない)

(Chorus)
And I swear that I don't have a gun.  でも俺は誓って 銃は持ってないぜ
No I don't have a gun.   銃は持ってない
No I don't have a gun.   銃は持ってないぜ
No I don't have a gun.   銃は持ってない
No I don't have a gun.   銃なんか 持ってないぜ

Memoria, memoria...   記念の、記憶の・・・


※ come as you are: 普段着でどうぞ、平服でいらしてください。"Just come as you are." (ほんとに普段着で来てよ)
※ old enemy: 宿敵、旧知の敵。
※ memoria: ラテン語やポルトガル語で「記憶」のこと。 英語なら "Memory"
※ dowse = "wet thoroughly" (完全に濡れる)、"cover with liquid" (液体で覆う)。


 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。