スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

306. Speaking With The Angel スピーキング・ウィズ・ジ・エンジェル

Speaking With The Angel スピーキング・ウィズ・ジ・エンジェル : Ron Sexsmith ロン・セクスミス

 ロン・セクスミスのデビュー・アルバムから、ギターの音色が美しい、ピュアな子供の心を歌ったこの曲を選んでみました。


Alubm : Ron Sexsmith (Import)
  RON SEXSMITH

Released: 1995 (Independent Album : 1991)
Written by: Ron Sexsmith (ロン・セクスミス)
Produced by: Mitchell Froom (ミッチェル・フルーム)

  Ron Sexsmith について:
Ron Sexsmith
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 ロン・セクスミスはカナダのシンガー・ソング・ライターですが、音楽だけでは生活ができず、妻子のために6年ほど郵便配達員をやっていたという経歴の持ち主です。 そしてこの曲を含むファースト・アルバムでメジャー・デビューを果たした頃には、既に31歳となっていました。 ルックスで売れるタイプの人でもありませんが、そうした人の方が純粋に音楽に打ち込むことができるような気がします。

 十代の頃からバンドを組んで活動していたようですが、1985年(21歳)に息子が生れた頃から作曲を始め、1989年(25歳)には次の子供が生まれており、生活のために郵便配達の仕事をしながら曲を書きためていたようです。
 1991年(27歳)に自主制作アルバム「Grand Opera Lane」をリリースしていますが、そのアルバムの中に含まれていたのがこの曲でした。 そのアルバムによって認知された彼はメジャー・レーベルと契約を結び、四年後にはこのファースト・アルバムでメジャー・デビューを果たしています。
 このファースト・アルバムはエルビス・コステロに称賛されたことによって、より広く知られることとなりました。 自主制作アルバムに入っていたこの曲をメジャー・デビュー・アルバムにも収録したのは、おそらく本人も気に入っていたからなのでしょう。 どちらのアルバムも、同じ6曲目に入っているのは偶然でしょうか?

 ファースト・アルバムの最初に収録されている "Secret Heart" (シークレット・ハート)という曲は、Rod Stewart (ロッド・スチュワート)や Nick Lowe (ニック・ロウ)といったベテランたちもカヴァーしています。 リンクを貼っておきますので、興味があればこの曲と併せて聴いてみて下さい。


Speaking With The Angel 『スピーキング・ウィズ・ジ・エンジェル』を聴く: (3:38)
(※開くまでに時間がかかりますが、のんびりお待ち下さい。 しばらくすると、自動的に再生が始まります)

  ●歌詞と対訳●

He don't know how to lie -   彼は(まだ) 嘘のつき方を知らず、
or undermine you    人を傷つけることも(知らない)
He don't know how to steal,   その子は 盗むことも知らないし、
how to deal or deceive   取り引きしたり、だましたりすることも(まだ知らない)

So leave him alone,    だから 彼を独りにしておいて、
set him free    その子を自由にしてあげて ※
'Cause he's speaking with the angel   だって彼は(今) 天使と話しているのだから
Speaking with the angel    天使と話しているんだ
that only he can see    その子だけに見える(天使と)


You'd say he's so helpless,   彼は(まだ) とても無力だって言うけど、
but what about you?   でも あなたはどうなの?
You don't pull the string,   あなただって (後ろで)人を操ることはできないし、 ※
don't you know anything?   何も分かってないよね? ※

Leave him alone,    彼を独りにしておいて、
let him be   その子をそっとしておいてあげて ※
'Cause he's speaking with the angel   だって彼は(今) 天使と話しているのだから
Speaking with the angel    天使と話しているんだ
that only he can see    その子だけに見える(天使と)

Would you teach him about heaven?   彼に 天国について教えてくれる?
Would you show him how to love the earth?  その子に 地球の愛し方を教えてくれる?
Would you poison him with prejudice -   偏見でもって 彼を汚(けが)してしまうの?   
from the moment of his birth?   その子の 生れた瞬間から

(間奏)

He in the name of love,   彼は(今) 愛という名と共にある、
he in the blood of lamb   その子には 柔和な血が流れている ※
He that never lays blame,   彼は決して 人に罪を着せたりはしない、 ※
he don't even know his name   その子は(まだ) 自分の名前すら知らないのだから

So leave him alone,   だから 彼を独りにしておいて、
set him free    その子を 自由にしてあげて
'Cause he's speaking with the angel   だって彼は(今) 天使と話しているのだから
Speaking with the angel     天使と話しているんだ
(the very one)    (まさに その一人と)
that spoke to you and me   あなたや わたしが (かつて)話していた(天使と)

Oh, do you remember?    あなたはもう(そのことを) 覚えていないの?



※ set ~ free: ~を自由にする、~を解放する。
※ leave ~ alone: ~を独りにしておく、~をそのままにしておく、~にちょっかいを出さない。
※ pull the string: 直訳すると「糸を引く」だが、「(背後で)糸を操る」とか「(裏で)人を動かす」といった意味になります。pull the strings と複数形なら、弦楽器の「弦を奏でる」ともなりますけど・・・

※ Don't you know anything? : 分かってないね。(相手に対してあきれた気持ちを表す) 
(You don't know anything 「何も分かってないね」も同様。)
※ let ~ be: ~をほっておく、~をそのままにしておく。
※ lamb: 子羊。柔和な人。 Lamb:神の子羊(イエス・キリストのこと)
※ lay (the) blame: ~のせいにする、~に責任を負わせる、~に罪を着せる(なすりつける)。


 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

再開していたのですね。嬉しい限りです
介護はされているのですか?
頑張ってください。

kjys1575 さん、こんにちは

母は段々と手がかかるようになってきたので、時間のある時に非公開で少しずつ記事を書いておいて、まとまったら更新するようにしています。

現在は週一回くらいのペースですが、夏場は暑いので更にペースが落ちるかもしれません・・・
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。