スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23. Dreams ドリームス

Dreams ドリームス : The Cranberries クランベリーズ


The Cranberries
Alubm : Everybody Else Is Doing It, So Why Can't We?
Everybody Else Is Doing It, So Why Can't We?
  
  ベスト・オブ・クランベリーズ
ベスト・オブ・クランベリーズ

Released: 1993
Written by: Noel Hogan , Dolores O'riordan
Produced by: Stephen Street
   クランベリーズについて:
The Cranberries
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 この曲はトム・ハンクス&メグ・ライアン主演の映画 「You've Got Mail」 (日本公開:1999)の主題歌になっていたし、日本でもTVのコマーシャルに使われていたのでご存知の方も多いでしょう。 今でもラジオから時々流れてきます。

 クランベリーズはアイルランド出身のグループですが、アメリカでグランジとかオルタナティブとか言われていたロックが全盛期だったのと同じ頃に、アメリカに渡って9ヶ月に及ぶコンサート・ツアーを行っていました。
 紅一点でヴォーカル&ギター担当の Dolores O'riordan (ドロレス・オリオーダン)はオーディションで後から加入したようですが、曲作りにも参加しているし、歌い方もただ可愛いだけの声というのではなく、声を様々に変化させてどこか一癖ありそうな個性を感じます。

 Sinead O'Connor (シネイド・オコナー)とか Gilbert O'Sullivan (ギルバート・オサリバン)とか、アイリッシュ系の人は O' の付く名前が多いですが、どこか翳(かげ)りを帯びていて日本人の心に近いものがあるのは、同じ島国だからでしょうか。 爽やかなのだけど、単純に明るいポップスとはちょっと違う気がします。

● Dreams 「ドリームス」を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックしてみて下さい)

  ●歌詞と対訳●

Oh, my life   私の生活は
Is changing everyday   毎日変化している
In every possible way.   全ての可能なやり方で
And oh, my dreams    そして、私の夢は
It's never quiet as it seems   それは 決して静かでないように思える
Never quiet as it seems.   決して静かでないように思える

I know I've felt like this before   私はこんな気持ちになる前のことを知っている
But now I'm feeling it even more   でも今は それをもっと強く感じているの
Because it came from you.   なぜって それはあなたから来たものだから
And then I open up and see    それから私は打ち明けて そして見る
the person falling here is me   ここに倒れている人物が 私であるのを
A different way to be.   別のやり方もあるでしょうけど

Ah, la da ah...
La...

I want more   私はもっと欲しいの
Impossible to ignore   無視するのが不可能なほど
Impossible to ignore   無視するのが不可能なほど
And they'll come true   そして それは現実になるでしょう
Impossible not to do   そうならないなんて 不可能よ
Impossible not to do.   そうならないなんて 不可能よ

And now I tell you openly   そして今 私があなたと率直に話すのは
you have my heart   あなたは 私のハート(心)を手に入れたのだから
so don't hurt me.   私を ハート(傷つける) しないでということ
You're what I couldn't find.   あなたは 私が見つけることができなかったもの
A totally amazing mind    まったく驚くような心
So understanding and so kind   とても知的で、そして とても親切で
You're everything to me.   あなたは 私の全てなの

Oh, my life   私の生活は
Is changing every day   毎日変化している
In every possible way.   全ての可能なやり方で

And oh, my dreams   そして、私の夢は
It's never quiet as it seems   決して静かでないように思える
'Cause you're a dream to me   なぜって あなたは私に夢を見せるから
Dream to me.   私に夢を見させるから

Ah, da, da da da, da, la...

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リズムがすごくアイルランドを感じさせますよね。
U2の音楽に似てると思ったら、同じ国だったんですね。
これも目を閉じて流れに身を任せたくなるような心地いい曲ですねぇ。
やっぱりあちこちに韻を踏んでるから、でしょうか?

非常にポップな曲ですが、単純に明るいだけの歌でもないところにアイルランドという国のバックグラウンドを感じてしまいます。
洋楽は大抵韻を踏んでいる歌詞が多いので、意味が分からなくてもリズミカルに聞こえますね。
声域が高すぎて、私はとても一緒に歌えませんが・・・ (低音しか出ないので)
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。