スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

265. Spanish Harlem スパニッシュ・ハーレム

Spanish Harlem スパニッシュ・ハーレム : Ben E. King ベン・E・キング

 ベン・E・キングがソロになって最初のヒット曲で、アリサ・フランクリンやクリフ・リチャードなど、多くのカヴァーがあります。


Alubm : Stand By Me
  スタンド・バイ・ミー (ベスト)
(試聴可)
Released: 1961
Written by: Jerry Leiber, Phil Spector
Produced by: Jerry Leiber, Mike Stoller
Orchestra Arranged by : Stan Applebaum
   ベン・E・キングについて:
Ben E. King
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 ベン・E・キングはドリフターズのリード・シンガーとして幾つものヒットがありますが、’60年にソロに転向してからリリースしたシングルの内、5枚目に当たるこの曲でやっと全米10位くらいのヒットになりました。 シングルのB面に入っていた "First Taste of Love" もこの後中ヒットしますが、英国ではなぜか "First Taste of Love" がA面でこの曲がB面という逆転現象が起きています。 そしてその後リリースされたのが最大のヒットとなった "Stand by Me" (スタンド・バイ・ミー:No.60 )でした。

 この曲ではソング・ライティングにフィル・スペクターの名前がクレジットされていて、自身のボックス・セットにもこの曲が入っていますが、どこまで曲作りに参加しているのかは分かりません。 シングルとアルバム・ヴァージョンでも少し違うみたいですが、ここでは一般的なヒット・シングル集にあるヴァージョンを選んでみました。 50年くらい前の曲なのでモノラルですが、今とはだいぶ違うゆったりした感じが楽しめます。

 タイトルの "Spanish Harlem"(スパニッシュ・ハーレム)は貧しいヒスパニック系の(スペイン語を話す)人たちが暮らす貧民街のことで、そこに咲いた一本の赤いバラのことを歌っていますが、歌詞を読んでみるとどうも黒い瞳をしたヒスパニックの女性のようです。 日本ならば、「掃(は)き溜めに鶴(つる)」―といったところでしょうか。

Spanish Harlem 『スパニッシュ・ハーレム』を聴く:
(※開くまでに時間がかかりますが、のんびりお待ち下さい。 しばらくすると、自動的に再生が始まります)

  ●歌詞と対訳●

There is a rose in Spanish Harlem   スパニッシュ・ハーレム(貧民街)の 一本のバラ ※
A red rose up in Spanish Harlem   貧しいヒスパニックの人たちの町に咲く 一本の赤いばら
It is a special one,    それは とても特別なもの
It's never seen the sun   太陽の出ている(昼)間は 顔を見せず
It only comes out when the moon is on the run  月が(夜空を)巡る時と
And all the stars are gleaming    全ての星が輝いている間だけ 現れるのだから
It's growing in the street right up through the concrete
  それは 硬いコンクリート(の地面)を突き抜けて 真っ直ぐに育ったけど
But soft and sweet and dreamin'   でも 柔らかで優しい 夢を見ているんだ

There is a rose in Spanish Harlem   スパニッシュ・ハーレムの 一本のバラの花
A red rose up in Spanish Harlem   スパニッシュ・ハーレムに咲く 真っ赤なバラの花
With eyes as black as coal that look down in my soul
   石炭のような黒い瞳で うつむきながらぼくの心の中をのぞき込むと ※
And starts a fire there and then I lose control
   その場で火が着いたように ぼくは自制心を失くしてしまう ※
I have to beg your pardon    ぼくはあなたに 許しを乞わなければ ※
I'm going to pick that rose and watch her as she grows in my garden
   ぼくはそのバラを摘んで ぼくの庭で育って行くのを じっと見つめていたいと

(間奏)

I'm going to pick that rose and watch her as she grows in my garden
   ぼくはそのバラを摘んで ぼくの庭で育って行くのを じっと見つめていたいんだ

(There is a rose in Spanish Harlem)   (スパニッシュ・ハーレムに咲く 一本のバラの花)
La-la-la, la-la-la, la-la-la-la
(There is a rose in Spanish Harlem)   (スパニッシュ・ハーレムに咲く 一本のバラの花)
La-la-la, la-la-la, la-la-la-la
(There is a rose in Spanish Harlem)


※ Spanish Harlem: ハーレムはアメリカで主に黒人たちの住むスラム街だが、この場合はスペイン語を話すヒスパニック系住民の生活する貧民街のこと。
※ look down: うつむいて、下を向いて見る、見下ろす、俯瞰する。
※ starts a fire: 火を付ける、火事を出す。 やる気を起こす。
※ there and then: その場ですぐに。
※ beg someone's pardon: ~に謝る、謝罪する、許しを請う。


 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

トム・ジョーンズ版

トム・ジョーンズ版を持っております!
大好きな歌でございますっ!
歌詞が分かって、大変に嬉しーっ!です。
ありがとうございます。

余談でございます。
トムさん版のスパニッシュ・ハーレム♪
『オトナの色気』ムンムンなカンジです(照)
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。