251. Hot Gets A Little Cold ホット・ゲッツ・ア・リトル・コールド

Hot Gets A Little Cold ホット・ゲッツ・ア・リトル・コールド : Cyndi Lauper シンディ・ローパー

久々にシンディ・ローパーの曲を採り上げますが、これはアルバムからの選曲でシングルにはなっていません。

Alubm : Sisters of Avalon
  シスターズ・オブ・アヴァロン
(試聴可)
Released: 1996 (Japan), 1997 (Worldwide)
Written by: Cyndi Lauper, Catherine Russell
Produced by: Cyndi Lauper, Mark Saunders, and Jan Pulsford

  シンディ・ローパーについて:
Cyndi Lauper
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 90年代になってからのシンディ・ローパーはアルバム・セールス的にはガタ落ちで、この曲を含むアルバムは人気のあった日本で先行発売され、日本でのみ売れたアルバム(15位)だったようです。
 シングルはアルバムのタイトル曲を含む三曲がリリースされ、You Don't Know(ユー・ドント・ノウ)が中ヒットしたくらいですが、この曲はシングル・カットされていません。 でも好きな曲なので採り上げてみました。

 曲作りで参加している Catherine Russell(キャサリン・ラッセル)という女性シンガーは、マンドリンとバック・ヴォーカルでも参加しているようです。 

アルバム参加ミュージシャン:
Bass - Ron Jenkins
Drums - Scooter Warner
Guitar - Kat Dyson , Larry Campbell, Cyndi Lauper
Acoustic Guitar & Electric guitar - Mark Saunders
Mandolin - Catherine Russell
Backing Vocals - Catherine Russell , Kat Dyson , Shang Shang Typhoon(10)

Hot Gets A Little Cold 『ホット・ゲッツ・ア・リトル・コールド』を聴く:
(※開くまでに時間がかかりますが、のんびりお待ち下さい。 しばらくすると、自動的に再生が始まります)

  ●歌詞と対訳●

Heaven, you say it could be heaven ...   天国、 あなたは天国のようだったと言うけど
But I don't really know ...   わたしには本当にそうだったのか わからない
Lovers come and go ...   恋人は 現れたと思うと すぐに消えて行く ※ 
When hot gets a little cold.   熱が 少し冷めかけた時に ※


Infatuation is just the great anticipation   夢中になるのは ただ 大きな期待をするから ※
Of starring in that picture show   (恋という)映画の 主役を演じようとして
Let's wait until the credits roll ...   (映画の)エンド・ロールが流れるまで 待っていましょう ※
When hot gets a little cold   熱が 少し冷める時まで
When hot gets a little cold.   興奮が 少し冷める時まで

(Chorus)
I could get carried away   わたしは我を忘れるほど 夢中になれたけど ※
but not anymore ...   でも もう今はそうじゃないの・・・
What was it I heard you say   わたしがあなたから聞いたこと それは
you love me 'cause I'm strong   あなたが愛したのは 私の強さだったということ
I hope that you're not wrong.   それが間違いでなければ いいのだけれど

Heaven, you say it could be heaven,   天国、あなたは天国のようだったというけど
I don't really know ...   わたしには本当にそうなのかどうか わからない
I'll try not to let it show    わたしはそれを 見ないようにしよう 
When hot gets a little cold   熱が 少し冷めて行くのを
When hot gets a little cold ...   情熱が 少し冷めて行くのを・・・

(間奏)

(Chorus)
I could get carried away   わたしは我を忘れるほど 夢中になれたけど
but not anymore ...   でも もう今はそうじゃないの・・・
What was it I heard you say   わたしがあなたから聞いたこと それは
you love me 'cause I'm strong   あなたが私を愛したのは 私が強かったからだと
I hope that you're not wrong.   それが間違いでなければ いいのだけれど

Heaven, you say it could be heaven,   天国、 あなたは天国のようだったというけど
Well, I don't really know ...   でも、わたしには本当にそうだったのか わからない
Lovers come and go ...   恋人は やって来たと思うと すぐに去って行ってしまう
When hot gets a little cold    熱が 少し冷めた時に
When hot gets a little cold   興奮が 少し冷めた時に
When hot gets a little cold ...   情熱が 少し冷めかけた時に・・・


※ come and go:現れては(すぐ)消える、やって来ては去って行く。
※ hot:「熱」という単純な言葉ですが、俗語で「(性的に)興奮した」とか「さかりがついた」などもあり、「激しい」とか「辛い」とか「流行の」とか色々な使い方があり、単純な言葉ほど難しいです。 
※ Infatuation(心酔/夢中になる)と、anticipation(予想/期待)を並べて韻を踏んでいる。
※ carry away:夢中になる、我を忘れる、心を奪う、有頂天になる、はしゃぐ。
※ credits roll:映画の終りにクレジット(出演者の名前)が巻き物のように流れる"end-title roll"(エンド・タイトル・ロール)のことでしょう。


 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示