スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

227. Out of Reach アウト・オブ・リーチ

Out of Reach アウト・オブ・リーチ : Gabrielle ガブリエル

 「ブリジット・ジョーンズの日記」という映画がありましたが、これはそのサウンド・トラックの最初に収められている曲で、全英シングル・チャートで4位のヒットとなりました。 スペインのシングル・チャートでは1位、ニュージーランドで2位、アイルランドのチャートでも3位となっています。


Alubm : Bridget Jones's Diary
  ブリジット・ジョーンズの日記

Released: 2001
Written by: Gabrielle & Jonathan Shorten
Produced by: Jonathan Shorten

  ガブリエル(歌手) について:
Gabrielle
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 ガブリエルというシンガーはこの曲で初めて知ったのですが、調べてみたら1993年に "Dreams" という曲が全英ナンバー・ワンとなり、2000年にも "Rise" (ボブ・ディランの「天国への扉」みたいなの)が再びナンバー・ワンとなっています。 知りませんでした・・・ 

 この曲はいかにも映画にピッタリという感じの曲で、好きな人に「手が届かない」女性の心にはジンとくるものがあるかと思います。 サウンド・トラック・アルバムの他にも彼女自身の Rise というアルバムにボーナス・トラックとして収められていますし、「Dreams Can Come True」 (ドリームズ・キャン・カム・トゥルー)というベスト・アルバムにも収録されていました。

 もう少し気のきいたことが書けると良いのですが、彼女については何も知らないから書けません。 それよりも彼女の歌声を聴いて下さい。


* Out of Reach 『アウト・オブ・リーチ』を聴く:
(※開くまでに時間がかかりますが、のんびりお待ち下さい。 しばらくすると、自動的に再生が始まります)

  ●歌詞と対訳●

Knew the signs   そのサイン(合図、しぐさ)は 分っていたけど
Wasn't right   正しくなかったの
I was stupid for a while   このところの私は 愚かだったわ ※
Swept away by you   あなたに 押し流されていたから ※
And now I feel like a fool   今の私って まるで馬鹿みたいね

So confused,    こんなに 混乱して
My heart's bruised   私の心は 傷付き ※
Was I ever loved by you?   私って これまであなたに愛されたことがあったかしら?

(コーラス)
Out of reach,   手が届かないの ※
So far   そんなに遠くて
I never had your heart   私は決して あなたの心を捕らえられなかった
Out of reach,   手が届かなくて、
Couldn't see   見えなかった
We were never meant to be   私たちは そうなる運命じゃなかったのね ※


Catch myself    自分自身を つかまえなきゃ
From despair   絶望から
I could drown    私は 溺れ死んでしまいそう
If I stay here    もし ここにとどまっていたら
Keeping busy everyday   毎日を 忙しく過ごさなきゃ
I know I will be OK   わかってるわ 私は大丈夫よ

But I was   でも 私ったら
So confused,   こんなに混乱して
My heart's bruised   心は 傷付いて
Was I ever loved by you?   私って あなたに愛されたことがあったかしら?

(コーラス)
Out of reach,    手が届かないの
So far   そんなに離れていては
I never had your heart   あなたの心を 捕らえられなかった
Out of reach,   手が届かなくて
Couldn't see   見えなかった
We were never   私たちは 決して
Meant to be   そうなる運命じゃなかったの


So much hurt,   こんなにも 傷付き
So much pain   これほど 痛んでは
Takes a while   しばらく 時間が必要ね
To regain    回復するまでには ※
What is lost inside   何を失くしたの 心の中の
And I hope that in time,   やがて 時が経てば ※
You'll be out of my mind   あなたは 私の心から消えるでしょう
And I'll be over you    そして 私はあなたのことを 忘れるでしょう ※

But now I'm   でも 今の私は
So confused,   こんなにも 混乱して
My heart's bruised   心は 傷付いて
Was I ever loved by you?   私って あなたから愛されたことがあったかしら?

(コーラス)
Out of reach,   手が届かないの
So far   そんなに遠くては
I never had your heart   まだ あなたの心をつかんだことがない
Out of reach,   手が届かなくて
Couldn't see   わからなかった
We were never   私たちは決して
Meant to be   そうなる 運命じゃなかったの

(コーラス)
Out of reach,   手が届かないの
So far   そんなに 遠くては
You never gave your heart   あなたは決して 心を捧げてくれなかったから
In my reach,    自分の手が届く範囲なら
I can see   私にもわかる
There's a life out there   そこに 私の生活(人生)のあることが ※
For me     私のために


※ stupid:馬鹿、あほ、間抜け、愚か者、ぐず、うすのろ、等々あまり上品な表現ではない。米俗では、いかす、格好いい(cool)、良い(good)といった反語的表現もあるが、これは英国人の英語です。
※ swept away:流される、吹き流される、押し流される。
※ bruise:打撲、あざ。 心の傷。 心が傷付く。
※ out of reach:(人の)手が届かない、(人の)力が及ばない。
※ meant to be:~になる運命だ。~するためにある。
※ regain:回復する、復帰する、取り戻す。
※ in time:やがて、そのうち、時が経てば。
※ over you:あなたを忘れる。 I can't get over you.(私はあなたを忘れられない)
※ out there:あちらに、向こうに。 
 記事の編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ブリジット・ジョーンズの日記」というと、私は"All By Myself"という曲が切なくて好きなのですが、
この曲はあまり印象に残っていませんでした。

映画専門チャンネルで観たのですが、どんなシーンで流れてたんでしょうか。
改めて聴くと味わいがあるし、シンプルな歌詞なので歌いたくなります。よし、練習して歌おう!^^
気になりますねぇ。またもう一度観たくなってきました。

ミオさん、こんにちは

「オール・バイ・マイセルフ」はこの映画ではジェイミー・オニールという人が歌っていて、セリーヌ・ディオンもカヴァーしていましたが、元歌はエリック・カルメンなので、70年代に戻ったら採り上げてみようと思っています。

サウンド・トラックは映画とは別に作られていることが多いので、私もどこで使われていたのか分りません。 大体ガブリエルというシンガーもそれまで知りませんでしたし・・・
でも改めて聴いてみたらなかなか良い曲なので訳してみました。
映画のサウンド・トラックには色々な曲が入っているので、いま色々と聴いてみているところです。
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。