スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200. Christmas Song クリスマス・ソング

Christmas Song クリスマス・ソング : Gilbert O'Sullivan ギルバート・オサリバン

 ギルバート・オサリバンというと 「Alone Again」(アローン・アゲイン)ばかり流れますが、他にも多くのヒット曲があるし、今回はクリスマス・シーズンということでこの曲を選んでみました。


Alubm : ベスト・オブ・ギルバート・オサリバン
 
Released: 1974
Written by: Gilbert O'Sullivan
Produced by: Gordon Mills (ゴードン・ミルズ)

  ギルバート・オサリバンについて:
Gilbert O'Sullivan
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

I'm not dreaming of a white Christmas (ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見ない)
―という歌い出しは、クリスマスの定番ソング「ホワイト・クリスマス」のアンサー・ソングみたいに聴こえますが、「ぼくが夢見るのは その日一日が平和な世界であってくれることだけ」―という、世界の平和を願う歌です。

 大国アメリカとソビエト連邦の代理戦争という様相を呈していたベトナム戦争は当時泥沼化していて、クリスマス休戦の約束さえ守られずに無意味な戦闘を繰り広げていました。 そうした悲惨な世界に対し、「雪なんか降らなくていいから、せめてクリスマスの間だけでも平和な世界であって欲しい」―という願いがこの歌には込められています。

 歌詞は非常にシンプルで実質8行しかなく、それを子供たちの合唱を間にはさんで繰り返し歌っています。
ギルバート・オサリバンには Clair(クレア)や Get Down(ゲット・ダウン)といったNo.1 ヒットの他にもこうした隠れた名曲があることを知ってもらいたくて取り上げてみました。 この曲だって当時のUKシングル・チャートで12位になっていますが・・・

 ギルバート・オサリバンは優れたメロディ・メーカーでしたが、MAMレコードのオーナーであり育ての親のプロデューサーでもあったゴードン・ミルズとの契約で争いが生じたことで、その後の音楽活動は急速にしぼんでしまいます。 結局裁判にまで持ち込まれた契約問題はミルズが利益を多く取り過ぎていたということでギルバート・オサリバンが勝訴しますが(7百万ポンドとか)、プロデューサーを欠いた彼の曲がその後のヒット・チャートを賑わすことはありませんでした・・・

Christmas Song 『クリスマス・ソング』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見ない
I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見たりしない
All I'm dreaming of the whole day long   ぼくが夢見るすべては その日一日を通して
Is a peaceful world         それが平和な世界で あってくれることだけ

Merry Christmas, and Happy New Year   「メリー・クリスマス、 そして新年おめでとう」を
To those of you who live in fear   不安に怯えながら暮らしている あなたたちに(贈ろう)
And let us hope that very soon   そしてそれが すぐに訪れるよう 私たちは願っている
The peace you seek will then resume   あなた方が求める平和が 再び訪れるように、と ※

I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見ない
I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見たりしない
All I'm dreaming of the whole day long   ぼくが夢見るすべては その日一日を通して
Is a peaceful, peaceful world    それが平和で、 平和な世界であってくれることだけ

(I'm not dreaming of a white Christmas   (子供たちの合唱)
I'm not dreaming of a white Christmas
All I'm dreaming of the whole day long
Is a peaceful world)

Merry Christmas, and Happy New Year   「メリー・クリスマス、 そして新年おめでとう」を
To those of you who live in fear   不安に怯えながら暮らしている あなたたちに(贈ろう)
And let us hope that very soon   そしてそれが すぐに訪れるよう 私たちは願っている
The peace you seek will then resume   あなた方が求める平和が 再び訪れるように、と

I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見ない
I'm not dreaming of a white Christmas   ぼくは 「ホワイト・クリスマス」を夢見たりしない
All I'm dreaming of the whole day long   ぼくが夢見るすべては その日一日を通して
Is a peaceful, peaceful world    それが平和で、 平和な世界であってくれることだけだから


※ resume :「回復する」、「再開する」、「取り戻す」

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。