スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

171. Don't Think About Her When You're Trying to Drive

Don't Think About Her When You're Trying to Drive 
                    ドント・シンク・アバウト・ハー : Little Village リトル・ヴィレッジ

ニック・ロウとライ・クーダーの来日記念特集・第二弾ですが、このブログ始まって以来の長~いタイトルです。 


Alubm : Little Village
  リトル・ヴィレッジ
(廃盤)
Released: 1992
Written by: Little Village
Produced by: Little Village
Executive Produced by: Lenny Waronker
  Little Village :
John , Nick , Jim , Ry
 From Wikipedia, the free encyclopedia  

 1987年にジョン・ハイアットのレコーディングで集まったライ・クーダー、ジム・ケルトナー、ニック・ロウという4人のメンバーでグループをやろうという話になり、(中略)その後様々な紆余曲折を経て5年後にやっと出来上がったのが「リトル・ヴィレッジ」というグループであり、同名のアルバムでした。

 このアルバムの曲は全て「Little Village」作となっていますが、聴いた感じでは2.The Action(ジ・アクション)がライ・クーダー、8.Fool Who Knows(フール・フー・ノウズ )がニック・ロウの作と歌で、他はジョン・ハイアットが作って歌っているようです。
 レコーディングはサクラメントの Moula Banda Studio となっていますが、これライ・クーダーの自宅にある小スタジオのことらしく、通りに面しているのでバスやトラックの通らない時を見計らって深夜に録音したとか。 例によってマイクを何本か立てただけのほぼ一発録りに近いセッションだったようですが、素晴らしい演奏を聴かせてくれます。

 アルバム6曲目に Do You Want My Job?(ドゥ・ユー・ウォント・マイ・ジョブ)という南の島の雰囲気いっぱいの曲がありますが、その歌詞の中で、
From the land of the rising sun. They bring their old plutonium.
日出ずる国から、 奴らは 使い古しのプルトニウム(使用済み核燃料)を運んでくる。
 ―という箇所があって、暗に日本のことを皮肉っています。 それを港へ行って一日2ドル40セント(ニコヨン?)で運ぶ仕事をしているのだけど、その「俺の仕事をしてみたいかい?」という歌で、いい曲なのだけど素直には楽しめません。

 今回取り上げたのはジョン・ハイアットの歌う失恋ソングですが、彼はこうした男の哀しみがよく似合います。 さぞかし苦しい人生を体験してきたのでしょう。 エレクトリック・ギターのソロは、書くまでもありませんがライ・クーダーです。 この曲にはストリングスも入りますね。

●メンバー:
* Ry Cooder (ライ・クーダー)- guitar, vocals
* Nick Lowe (ニック・ロウ)- bass, vocals
* Jim Keltner (ジム・ケルトナー)- drums, percussion
* John Hiatt (ジョン・ハイアット)- guitar, piano, vocals

Don't Think About Her When You're Trying to Drive を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

She don't know who you're missing   彼女は きみがいなくなったことを知らない
Driving down that lonesome road tonight   今夜 さびしい道路を車で走りながら
Looking for one starlight glowing   探しているのは 一つの星明りのきらめきか
Or her face shining in the dashlight   それともダッシュボードの灯りに浮かぶ 彼女の面影か

Driving out of Natchez   (ミシシッピーの)ナチェズの町を出て
You drive her back and forth across your mind   運転しながら 心の中を彼女の面影がよぎり
Tires squeal as the wheels spin faster   ホイル・スピンで 空転するタイヤは悲鳴を上げる
Love's gone for good this time   愛は終わった 今度こそ本当に

Don't think about her   彼女のことは 考えず
Move on,    前に進もう   
you're lucky just to be alive   きみは 生きていられるだけラッキーじゃないか
You'll live without her   きみは 彼女無しで生きて行くのだから
Just don't you think about her   彼女のことは 考えない方がいい
When you're trying to drive   きみが 車を運転している時には


A heart in your condition   きみの心の そのコンディション(状態)で
Shouldn't be out on that road tonight   今夜は 道路に出るべきじゃない
Bad clutch and your load keeps shiftin'   クラッチはうまくつながらず、負荷はかかりっぱなし
But hold on,     でも 気持ちを切らさないで
Buddy, you'll be alright   バディ(友だち)、 きみは大丈夫だよ
You'll wake tomorrow morning   明日の朝 目が覚めれば
You'll probably be in Memphis or somewhere   きみはメンフィスか、どこかにいるだろう
And they won't know one thing about her   彼女について何一つ 誰も知らないところで
Those lips, those eyes, that hair   あの唇、あの瞳、あの髪の毛のことを

Don't think about her   彼女のことは 考えず
Move on,    前に進もう   
you're lucky just to be alive   きみは 生きていられるだけラッキーじゃないか
You'll live without her   きみは 彼女無しで生きて行くのだから
Just don't you think about her   彼女のことは 考えない方がいい
When you're trying to drive   きみが 車を運転している時には

You make that phone call   きみは 電話をかけて
You'll hear her sayin'   彼女の話す声を聞く
"Hello, who's there,   「ハロー、どなた?」
is it somebody playin'?"   「これ誰かの いたずらなの?」
You won't be able to utter a word   きみは言葉に詰まって 何も言えない
She's better off not knowin'   彼女は 知らずにいた方がいい
(Where it is you're goin')   (きみが 行くところのことは)

Don't think about her   彼女のことは 考えず
Move on,    前に進もう   
you're lucky just to be alive   きみは 生きていられるだけラッキーじゃないか
You'll live without her   きみは 彼女無しで生きて行くのだから
Just don't you think about her   彼女のことは 考えない方がいい
When you're trying to drive   きみが 車を運転している時には

Don't think about her   彼女のことは 考えないで
Move on,    前に進むんだ   
you're lucky just to be alive   きみは 生きていられるだけラッキーじゃないか
You'll live without her   きみは 彼女無しで生きて行くのだから
Just don't you think about her   彼女のことは 考えない方がいい
When you're trying to drive   きみが 車を運転している時には

Don't you think about her   彼女のことは 考えないで
When you're trying to drive...   きみが 車を運転している時には・・・


※ the dashlight :The Dashboard Light の略でしょう。
※ Natchez : ミシシッピー川の下流、ルイジアナ州とミシシッピー州の境に Natchez という町がある。
記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。