159. Amazon アマゾン

Amazon (River of Dreams)  アマゾン : The Band ザ・バンド


Alubm : Jericho
  ジェリコ~新たなる伝説

Released: 1993
Written by: Artie Traum
Produced by: John Simon, Aaron Hurwitz & The Band

  ザ・バンドについて:
再結成「ザ・バンド」
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 1976年の解散から、実に17年ぶりとなる「ザ・バンド」名義のアルバムからの選曲です。

 「ザ・バンド」は解散から7年後の1983年にロビー・ロバートソン抜きで再結成されてツアーを行い、1985年にはこのアルバムの元になるレコーディングも始まりました。 しかし翌年にはリチャード・マニュエルの自殺でオリジナル・メンバーは3人になってしまいます。
 1990年にCBSレコードと契約して再度レコーディングが行われますが、やっと出たロビー・ロバートソンのソロ・アルバムがセールス的に不調だったことからそれもお蔵入りとなってしまい、1993年にマイナー・レーベル(ピラミッド)からやっとリリースされたのが今回紹介するJericho
(ジェリコ)です。

 こうした再結成アルバムというのは聴きたい気持ち半分と、残念な結果を予想して聴きたくない気持ち半分であまり期待はせずに聴いたのですが、私は思いのほか楽しめました。 ロビー・ロバートソン抜きでリチャード・マニュエルもいないバンドが「ザ・バンド」と言えるかどうかは議論の分かれるところですが、そうしたブランド名のレッテル無しで聴く分には充分に楽しめる内容だと思います。 大体あの90年代にこうした音を現役で出せるグループがどれくらい居たでしょうか。

 この曲はアマゾン流域の急激な森林破壊を歌っているようですが、効果音として入るジャングルの動物たちの鳴き声が全編に流れてちょっとうるさく感じます。 スパイスは適度に使えば料理を引き立てますが、かけ過ぎれば素材の持ち味を殺してしまいますからね。 でも男の哀愁が漂う佳曲で個人的には好きなので、取り上げてみました。 歌っているのはリック・ダンコのようです。

 この再結成されたザ・バンドはサポート・メンバーの力も借りてその後2枚のアルバムを出しますが、リヴォン・ヘルムが喉頭癌で声がかすれてしまい、1999年末にはリック・ダンコの死去によりその後の活動は停止してしまいました。

●このアルバムのメンバー:
* Rick Danko(リック・ダンコ): Bass guitar, guitars, fiddle, trombone, keyboards, vocals.
* Levon Helm(リヴォン・ヘルム): Drums, percussion, mandolin, guitar, vocals.
* Garth Hudson(ガース・ハドソン): Organ, keyboards, accordion, horns , saxophones
* Richard Manuel(リチャード・マニュエル): Piano, keyboards & vocals on "Country Boy"

* Randy Ciarlante: Drums, percussion, backing vocals.
* Rick Bell: Keyboards, organ, piano, accordion, backing vocals.
* Jim Weider: Guitars, backing vocals.

●ゲスト・ミュージシャン:
* Artie Traum: Acoustic guitar on “Amazon (River Of Dreams)”
* Rob Leon: Bass guitar on “Amazon (River Of Dreams)”
* Colin Linden: Backing vocals on “Amazon (River Of Dreams)”

 このアルバムでは亡くなったリチャード・マニュエルの歌う曲が1曲収められています。 死の前年にレコーディングされた音源が残っていたのでしょう。
Richard Manuel(リチャード・マニュエル)の歌う "Country Boy"(カントリー・ボーイ)はこちら


Amazon (River of Dreams)  『アマゾン』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詩●

I went on the river for money,   俺は金のために その河へと行ったんだ
I sold my old rotten shack.   俺の 古く汚い「掘っ建て小屋」を売り払って ※
For a rusty tanker leaking oil,   油の漏れる錆びたタンカー(に乗る)ために
and the burning sun was on my back.   そして燃える太陽を 俺の背中に受けながら
Traveled up the ragin' river,   荒れ狂う河を 遡(さかのぼ)って旅をして
I watched the jungle burn.   俺は ジャングルが燃え上がるのを見た
And in the reddenin' twilight,   そして 赤く染まる黄昏(たそがれ)の中で
I wondered would I ever return.   俺は いつか戻れるだろうかと考えていた

(Chorus)
Ridin' on a river of dreams,   夢の河を (船で)行く
Broken dreams.   破れた夢たちの
I'm ridin' on a river of dreams.   俺は 夢の河を(船で)さかのぼる
Amazon, amazon,   アマゾン、アマゾン
Is it heaven or hell?   それは天国、 それとも地獄なのか?
Amazon.   アマゾン

An eagle flew above us,   一羽の鷲が 頭上を舞い
I felt the breezes blow.   そよ風が 吹き抜けるのを感じながら
Fish with teeth like ivory,   象牙のような歯をした魚が
waited down below.   (船の)下で待ち構えている
On shore they cut and hammered,   岸辺で 皆は(木々を)切り倒して(杭を)打ち込み
and fenced them in with wire.   ワイヤー(鉄線)で辺りを囲んだ
While ancient fires in the jungle,    ジャングルの中で 太古の火が燃える間
burned our souls like fire.   俺たちの心は 炎のように燃えていた

(Chorus)
Ridin' on a river of dreams,   夢の河を (船で)行く
Somebody's dreams.   誰かの夢の
I'm ridin' on a river of dreams.   俺は 夢の河を(船で)進む
Amazon, amazon,   アマゾン、アマゾン
Is it heaven or hell ?   それは天国、 それとも地獄なのか?
Amazon.   アマゾン

(Bridge)
What kind of creature's gonna rise up from these ashes?  
 この灰の中から 立ち上がるのは何ものか?
What's gonna fly in the moonlight feathers aglow?   
 月明かりに輝く羽は 何が飛び去るのか?
What kind of rain could come in from these sorrows?  
 どんな雨が こうした悲しみをもたらしたのか?
Nobody knows, nobody knows.   
 誰も知らない、誰にも分からない


At dawn we crossed the rapids,   夜明けに 俺たちは急流を渡った
a place where few men go.   ほとんど 人が入り込まないところを
I felt the desolation,   俺は 荒涼とした感じを受けた ※
where nothing seemed to grow.   そこには 何も育たないように思えたから
When I got my wages,   賃金を受け取った時
I hung my head and cried.   俺はうなだれ そして泣いた
I could not stop these visions,    俺は その光景を止めることができなかったから
that swept in like the tide.   まるで潮流のように すべてを押し流す力を ※

(Chorus)
Ridin' on a river of dreams,   夢の河を (船で)行く
Broken dreams.   破れた夢たちの
I'm ridin' on a river of dreams.   俺は 夢の河を(船で)行く
Amazon, amazon,   アマゾン、アマゾン
Is it heaven or hell ?   それは天国、 それとも地獄なのか?
Amazon.   アマゾン
Oh,    オォ・・・
amazon, amazon, amazon, amazon.      アマゾン、アマゾン・・・


※ shack :「掘っ建て小屋」。「脚」という意味が普通。俗語では「同棲する」という意味も。
※ desolation :「心細さ」、「うら悲しさ」、「荒涼」
※ swept :sweep の過去形。「押し流す」、「一掃する」、「吹き飛ばす」。 おそらくアマゾン川流域の乱開発を指しているのでしょう。

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示