スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

156. I Want It That Way アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ

I Want It That Way アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ : 
                              Backstreet Boys バックストリート・ボーイズ


Alubm : Millennium
  ミレニアム
(試聴可)
Released: 1999
Written by: Max Martin , Andreas Carlsson
Produced by: Max Martin , Kristian Lundin

  バックストリート・ボーイズについて:
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 この曲は1999年に一番売れた曲ということで、世界25カ国で1位を獲得しています(本国アメリカを除く)。 そしてこの曲を含むアルバムは、世界で3,000万枚を越えるセールスを記録しました。 バックストリート・ボーイズは先月TVに出ていたので、また日本に来ていたみたいですね。

 この曲のタイトルであり、コーラスの終りにも繰り返し歌われる I Want It That Way ですが、「It」(それ)とか「That」(あれ)といった代名詞を使っていて、しかも具体的な「あれ」に当たることが書かれていないので意味が判りにくいです。 直訳すると、「ぼくはそれあのようであって欲しいのに」―という面倒くさい言い回しになります。
 こうした抽象的な歌詞というのは解釈の仕方がマチマチで、一番訳しにくいですね・・・。 たとえば仲の良いカップルを見て、「自分たちもあんな風だったらいいのに」という「That」と、過去の自分たちを思い出して「今があの頃のようだったらいいのに」という「That」の二通りの解釈があり、今回の二人は既に破局に向かっているということで後者の解釈にしておきました。

 私は普段もっと泥臭い音楽を聴いていて、彼らのようなコーラス・グループは上手いと思っても自分から聴くことは無いのですが、彼らの曲を聴いて洋楽を聴くようになったという人も多いようなので取り上げてみました。 洋楽入門用として一番入りやすいのではないでしょうか。 どんなことでもキッカケは大事ですから。

I Want It That Way 『アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

You are my fire   きみは ぼくの情熱 ※
The one desire   ただ一つの 欲しいもの   
Believe when I say   ぼくが言う時は 信じて   
I want it that way   それが あの頃の様であって欲しいのに ※

But we are two worlds apart   でも ぼくらは二つの世界に分かれて
Can't reach to your heart   きみの心に 手が届かない
When you say   きみが言う時
That I want it that way   それが あの頃の様であったら って

(Chorus)
Tell me why   教えて なぜ
Ain't nothin' but a heartache   こんなに心が痛むのか? ※
Tell me why   教えて どうして
Ain't nothin' but a mistake   間違えてしまったのか?
Tell me why   教えて なぜ
I never wanna hear you say   ぼくは きみがそう言うのを聞きたくない
I want it that way   それが あの頃の様であったら って

Am I your fire   ぼくは きみの情熱かい?
Your one desire   きみの ただ一つの欲しいものだろうか?
Yes I know it's too late   そう もう遅いのは判ってる
But I want it that way   でもそれが あの頃の様であったなら

(Chorus)
Tell me why   教えて なぜ
Ain't nothin' but a heartache   こんなに心が痛むのか? ※
Tell me why   教えて どうして
Ain't nothin' but a mistake   間違えてしまったのか?
Tell me why   教えて なぜ
I never wanna hear you say   ぼくは きみがそう言うのを聞きたくない
I want it that way   それが あの頃の様であったら って

Now can see that we've fallin' apart   今 ぼくらはバラバラになってしまった ※
From the way that it used to be   これまで(一緒に)やってきた あの頃からは
yeah
No matter the distance   離れていても 構わない
I want you to know that   きみに 判ってほしいんだ
Deep down inside of me   ぼくの (心の)奥にあるものを

You are my fire   きみは ぼくの情熱
The one desire   ただ一つの 欲しいもの
You are, you are, you are,    きみは、きみは・・・
Don't wanna hear you say...   きみがそう言うのを聞きたくない・・・

Don't wanna hear you say,   きみがそう言うのを聞きたくない
Ain't nothin' but a heartache,   とても心が痛むから
Ain't nothin' but a mistake,   間違ってしまったから      
(don't wanna hear you say),   きみがそう言うのを聞きたくない
I never wanna hear you say,      ぼくは きみがそう言うのを決して聞きたくない
I want it that way      それが あの頃の様であったなら

(Chorus)
Tell me why   教えて なぜ
Ain't nothin' but a heartache   こんなに心が痛むのか?
Tell me why   教えて どうして
Ain't nothin' but a mistake   間違えてしまったのか?
Tell me why   教えて なぜ
I never wanna hear you say   ぼくは きみがそう言うのを聞きたくない
(don't wanna hear you say),   (きみがそう言うのを聞きたくない)
I want it that way      それが あの頃の様であったなら

(Chorus)
Tell me why   教えて なぜ
Ain't nothin' but a heartache   こんなに心が痛むのか?
Tell me why   教えて どうして
Ain't nothin' but a mistake   間違えてしまったのか?
Tell me why   教えて なぜ
I never wanna hear you say   ぼくは きみがそう言うのを聞きたくない
(never wanna hear you say it),   (きみがそう言うのを聞きたくない)
I want it that way      それが あの頃の様であったなら

Cause I want it that way   だって それがあの頃の様であったなら・・・


※ fire :一般的な「火」の他にも、「霊感(インスピレーション)」や「情熱(パッション)」といった意味もあり、単純な言葉ほど解釈が難しい場合があります。 
※ that way :"this way" なら「このやり方」ですが、"that way" だと「あんな様子」とか「そんな風に」くらいの感じでしょうか。 ちょっと日本語にしにくい部分です。この後に「From the way that it used to be」というフレーズも出て来るので、「以前の時」を指していると考えて訳してみました。 
※ ain't nothin' :「is nothing」などと同じで文法的には間違いですが、一般の(主に教養の無い)人たちは普通に使います。「Ain't nothin' but a mistake」だと「間違い以外の何ものでもない」、つまり「間違いをやっちまった」という感じになります。ain't(エイント)は不良言葉で、学校では教えません。
※ fall apart :「バラバラになる」、「駄目になる」
記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

バックストリート・ボーイズ

こんばんは^^
バックストリート・ボーイズですね。
ニックが好きなんですe-51
高校の時の文化祭で、1つ上の先輩がBGMとして彼らの曲を流していたんですよー。
"I Want It That Way"、いい曲ですよね。
でも"Tell me why"を「ワイ♪」ってイをはっきり発音しているんですよね^^;

saya さん、こんにちは

「バックス」のようなコーラス・グループは普段あまり聴かないのですが、この曲は割りと好きなので採り上げてみました。
でもこうした「あれ」とか「それ」といった代名詞を使った歌詞って訳しにくいです。

「Why」のような W の発音は日本人の苦手とするところで、「ホワイ」とか「ホイール」と言っても通じないでしょうから、かえって略してしまう方がいいかも・・・?
プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。