スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

147. Won't Go Home Without You ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー

Won't Go Home Without You ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー : 
                                 Maroon 5 マルーン5 (マルーン・ファイブ)


Alubm : It Won't Be Soon Before Long
  
            イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
(試聴可)
Released: 2007 (UK), 2008 (USA, AUS)
Written by: Adam Levine (アダム・レヴィーン)
Produced by: Mike Elizondo, Mark "Spike" Stent, Maroon 5
  マルーン5について:
Adam Levine 中央
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 この曲はマルーン5 のセカンド・アルバムからサード・シングルとして発売されました。 アメリカのチャートで最高48位と順位の方は大したことありませんでしたが、日本では車のTVコマーシャルで使われたこともあって人気があります。 もっともこれ、失恋ソングなのですけどね・・・
 ギターのアンダー・トーンはポリスの「Every Breath You Take」(見つめていたい)をベースにしているということで、そう言われてみれば確かに似ていますが、そうしたヒット曲のパターンを使うことで良い曲が出来るのであれば別に構わないでしょう。

 ファースト・アルバムから5年という長いスタンスを経て発売されたセカンド・アルバムですが、このアルバムからはファースト・シングルのMakes Me Wonder(メイクス・ミー・ワンダー)がアメリカとカナダで1位、イギリスとオーストラリアで2位の大ヒットとなりました。

 ヴォーカルで曲も書いているAdam Levine (アダム・レヴィーン)
はセックス・シンボルとして「最もセクシーな男ランキング」にも名前が登場するみたいですが、今はこういう人がいい男なのですね。 この人も音の後で映像を見た時は、顔と声が一致しないタイプの一人でした。
 「マルーン5を聴いて踊りだしたらアメリカ人」―というジョークがあるようですが、それだけアメリカでは人気があるということなのでしょう。 日本人はどうでしょうか・・・

 この曲はコーラスが5回も繰り返され、行の語尾には「tonight」、「right」、「night」―と似たような発音の単語を並べて韻(いん)を踏んでいるので、リズミカルで歌いやすくなっています。


Won't Go Home Without You 『ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

I asked her to stay   ぼくは彼女に 居てくれるようにと頼んだけど
But she wouldn't listen   でも彼女は 聞き入れてくれなかった
She left before I had the chance to say   彼女はぼくに 話すチャンスも与えず立ち去ったから
Oh   あぁ
The words it would mend   言葉は それを取り繕(つくろ)うためのもの
The things that were broken   壊れてしまった ものを 
But now it's far too late,   でも 今はもう遅すぎる
she's gone away   彼女は 立ち去ってしまったから

Every night you cry yourself to sleep   きみは毎晩泣くことになる 眠れる時まで
Thinking "Why does this happen to me?"   「なぜ こんなことになったの?」って考えながら
"Why does every moment have to be so hard?"   「なぜ全ての時がこんなにつらいの?」と
Hard to believe that   そんなの 信じられないだろ

(Chorus)
It's not over tonight   夜は まだ終わっていない
Just give me one more chance to make it right    もう一度 間違いを正すチャンスを与えて
I may not make it through the night   ぼくは この夜を明かせないかもしれない
I won't go home without you   ぼくは きみがいない家には帰れないから

The taste of her breath,   彼女の息を あじわうまで
I'll never get over   ぼくは 立ち直ることができないだろう
And the noises that she made kept me awake  そしてぼくを起こし続けた 彼女の立てる物音
Oooh    あぁ・・・
The weight of the things that remain unspoken   言葉にできないままの ものごとの重さが 
Built up so much it crushed us everyday   それがいっぱい膨れ上って 毎日ぼくらを圧し潰す

Every night you cry yourself to sleep   きみは毎晩泣くことになる 眠れる時まで
Thinking "Why does this happen to me?"   「なぜ こんなことになったの?」って考えながら
"Why does every moment have to be so hard?"   「なぜ全ての時がこんなにつらいの?」と
Hard to believe that   そんなの 信じられないだろ

(Chorus)
It's not over tonight   夜は まだ終わっていない
Just give me one more chance to make it right    もう一度 間違いを正すチャンスを与えて
I may not make it through the night   ぼくは この夜を明かせないかもしれない
I won't go home without you   ぼくは きみがいない家には帰れないから
Oooh

(Chorus)
It's not over tonight   夜は まだ終わっていない
Just give me one more chance to make it right    もう一度 やり直すチャンスを与えて
I may not make it through the night   ぼくは この夜を明かせないかもしれない
I won't go home without you   ぼくはきみ無しでは 家に帰れないから
Oooh

Of all the things I felt   ぼくが感じた すべてのものごとが
I've never really showed   ぼくには 本当に見えてはいなかったんだ
Perhaps the worst is   たぶん 最悪だったのは
that I ever let you go   ぼくがきみを 行かせてしまったことだろう
Should not ever let you go,   決して 行かせるべきじゃなかったのに
oh oh oh   あぁ、あぁ・・・

(Chorus)
It's not over tonight   夜は まだ終わっていない
Just give me one more chance to make it right    もう一度 間違いを正すチャンスを与えて
I may not make it through the night   ぼくは この夜を明かせないかもしれない
I won't go home without you   ぼくは きみがいない家には帰れないから
Oooh

(Chorus)
It's not over tonight   夜は まだ終わっていない
Just give me one more chance to make it right    もう一度 やり直すチャンスを与えて   
I may not make it through the night   ぼくは この夜を明かせないかもしれない
I won't go home without you   ぼくはきみ無しでは 家に帰れないから

And I won't go home without you   そしてぼくは きみがいない家には帰れないから
And I won't go home without you   ぼくはきみ無しでは 家に帰れない
And I won't go home without you   ぼくは きみがいない家には帰れないから・・・

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。