132. More Than Words モア・ザン・ワーズ

More Than Words モア・ザン・ワーズ : Extreme エクストリーム

 全米No.1 ヒットとなり、エクストリームといえばこの曲というイメージが出来上がってしまった曲でもあります。


More Than Words
Alubm : Extreme II: Pornograffitti
  ポルノグラフィティ
(試聴可)
Released: 1990
Written by: Nuno Bettencourt , Gary Cherone
Produced by: Michael Wagener

  エクストリームについて:
 Paul (Dr), Gary (Vo), Nuno (Gu), Pat (B)
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 エクストリームはハードロック・グループで、アルバムのオープニング・ナンバーDecadence Dance (デカダンス・ダンス)―という曲を聴いてもそれは判るでしょう。 ギターキッズには既に周知のことですが、この曲のイメージでアルバムを買う人がいるかもしれないので一応ご注意申し上げておきます。

 どんなハードロック・グループでもそれだけではステージが持たないので、大抵はバラードの1曲や2曲はアルバムに収められているものですが、それが最大のヒットになってしまったのは皮肉なことと言えるでしょう。
 この曲はギターの Nuno Bettencourt (ヌーノ・ベッテンコート)とヴォーカルの Gary Cherone (ゲイリー・シェローン)の共作で、コーラスの部分はヌーノもヴォーカルで参加しています。

 この曲は 「More Than Words」 (言葉よりも・・・)―ということを愛する人に伝えようと、言葉で延々と説明しているという、何とももどかしく矛盾した内容となっています。 こうした歌詞を訳しているとイライラしてくるのですが、でもヌーノのアコースティック・ギターと曲が良いから聴けてしまうのですけどね・・・ 

More Than Words 『モア・ザン・ワーズ』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

Saying "I love you"   「愛してる」って言うけど
Is not the words    言葉じゃないんだ
I want to hear from you   きみから聞きたいことは
It's not that I want you   きみにそうして欲しくないってことじゃない   
Not to say,   言わないでって(言ってる訳じゃないんだ)
but if you only knew how easy   ただ もしきみが どんなに容易か判っているなら
It would be to show me   それを(態度で)示して欲しいんだ
how you feel   きみが どう感じているのかを

More than words   言葉よりも
Is all you have to do   きみがすべき全てのことは
to make it real   それが真実であること
Then you wouldn't have to say    そうすれば きみは言わなくてもいいんだ
that you love me   「愛してる」なんて
'Cause I'd already know   なぜって ぼくは既に知っているからさ

What would you do   きみは どうするだろう
if my heart was torn in two?   もし ぼくの心が 二つに引き裂かれたとしたら?
More than words to show you feel   言葉より きみの気持ちを示してほしい
That your love for me is real   きみの ぼくへの愛が 真実だということを
What would you say   きみは 何て言うだろう
if I took those words away?   もし ぼくがそうした (愛の)言葉を持ち去ったとしたら?
Then you couldn't make things new   そしたらきみは(それに代わる)新しいものを作り出せず
Just by saying "I love you"   ただ「愛してる」って言うことでしか(表現できないだろう)

More than words   言葉なんかより

Now that I've tried to talk to you   今 きみに話しかけながら
And make you understand   きみに 判ってもらおうとしているけど
All you have to do   きみがすべきことは
is close your eyes   きみの瞳を閉じることだけ
And just reach out your hands   そして ただその両手を差し延べて
And touch me   ぼくに触れて
Hold me close,   もっと 抱き寄せて
don't ever let me go   決して ぼくのことを離さずにいてほしい

More than words   言葉よりも
Is all I ever needed   ぼくが必要としているのは
you to show   きみを 見せてくれることなんだ
Then you wouldn't have to say    そうすれば きみは言わなくてもいいんだ
that you love me   「愛してる」なんて
'Cause I'd already know   なぜって ぼくは既に知っているからさ

What would you do   きみは どうするだろう
if my heart was torn in two?   もし ぼくの心が 二つに引き裂かれたとしたら?
More than words to show you feel   言葉より きみの気持ちを示してほしい
That your love for me is real   きみの ぼくへの愛が 真実だということを
What would you say   きみは 何て言うだろう
if I took those words away?   もし ぼくがそうした (愛の)言葉を持ち去ったとしたら?
Then you couldn't make things new   そしたらきみは(それに代わる)新しいものを作り出せず
Just by saying "I love you"   ただ「愛してる」って言うことでしか(表現できないだろう)

More than words   言葉よりも
More than words   言葉なんかより・・・

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示