スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130. Storms in Africa ストームス・イン・アフリカ

Storms in Africa ストームス・イン・アフリカ : Enya エンヤ


Storms in Africa
Alubm : Watermark
  ウォーターマーク
(試聴可)
Released: 1989 (アルバム:1988)
Written by: Enya (エンヤ)
Produced by:Enya, Nicky Ryan (ニッキー・ライアン)

  エンヤについて:
 Enya
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 エンヤの日本でのデビュー・アルバムとなったWatermark
(邦題:ウォーターマーク
)からの選曲です。 オープニングのWatermark(ウォーターマーク)はシングルになっていませんが、この曲だけでも充分に引き込まれるものがありました。

 現在ではすっかり有名になっているので余計な解説は省きますが、当時こうした音楽が出てきた時は新鮮な感じがしたし、ましてやOrinoco Flow(オリノコ・フロウ:全英1位)のような曲がヒット・チャートに入ってくること自体が驚きでした。 この頃から「癒し」とか「ヒーリング」という言葉が使われるようになった気がします。

 エンヤはアイルランドの人で、英語で歌われている曲と、アイルランド語で歌われている曲があり、この曲には二つのヴァージョンがあります。 アルバムの翌年にリリースされたシングルはA面が英語ヴァージョンのパート2、B面がアルバム・ヴァージョンで(アイリッシュ)ゲール語のパート1となっていて、ゲール語の方は何を言っているのか判らない分不思議な感じがします。 この曲はほとんどインストゥルメンタルで歌詞はコーラスの一部みたいなものですから、それほど重要なものとも思えません。 でも一応訳を付けておきました。

 1991年にはアルバムShepherd Moons(邦題:シェパード・ムーン)をリリースしますが「ウォーターマーク」のヴァリエーションという感じで特に新鮮さは無く、私個人は2回聴いたきりでした。 誤解の無いように言っておきますが、イギリスでもアメリカでも「ウォーターマーク」よりチャートでは上位にランクされています。


Storms in Africa 『ストームス・イン・アフリカ』を聴く: Storms In Africa I (4:02)
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

※ 英語ヴァージョンのパート2はこちら Storms In Africa II (3:02)

  ●歌詞と訳詞● 

【アイルランド語】          【英語】             【日本語】               

Cá fhad é ó       How far is it from ?      どのくらい 遠くから来たの?
Siúl tríd na stoirmeacha.   Walking through the storms    嵐の中を歩いて
Dul tríd na stoirmeacha.   Going through the storms    嵐の中を行くの


Cá fhad é ó       How far is it from ?      どのくらい 遠くから来たの?
An tús don stoirm.   The beginning of the storm    嵐の始まるところから
An tús go deiradh.   The start to the end    終りへの スタート(始まり)


Tóg do Chroí.    Take your heart     あなたの心を(しっかりと)つかんで
Tóg do chroísa.   Take your beloved    あなたの愛する人を連れて


Turas mór.     Trip must        旅を しなければならない
Tor tríd na Stoirmeacha.   Heavy through the storm    ひどい嵐の中を



Turas fada.      Long journey       長い旅路を
Amharc tríd na Stoirmeacha.   Look through the storms  嵐を通して見つめるの

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Part II】 (英語ヴァージョン)

Through I walk through   ずっと歩き通して
Warm sands in Africa   アフリカの 熱い砂の中を
Winds will grow soon   風はすぐに膨れ上がり
To storms in Africa.   アフリカは嵐になる


How far to go   どのくらい 遠くへ行くのか
I cannot say.   私には 言うことができない
How many more   どのくらい 続くのか
Will journey this way?   この旅路の道のりは


Dark skies fall on   暗い空が (頭上に)垂れ込め
Black earth and ivory.   (見えるのは)黒い大地と アイヴォリー(象牙)
Far from your sun   太陽は ずっと見えないまま
Clouds now close over me.   今(暗い)雲が 辺りを包み込む


How far to go   どのくらい 遠くへ行くのか
I cannot say.   私には 言うことができない
How many more   どのくらい 続くのか
Will journey this way?   この旅路の道のりは


Storms have come!   嵐がやって来た!
Rains wash the earth away   雨は大地を洗い流し
Dark skies fall down   暗い空が 崩れ落ちてくる
Into another day.   また同じような一日の中で
Rains have now come   雨は新たにやって来る
From storms in Africa   アフリカの 嵐の中から
Time will go on   時は過ぎて行く
Through Storms in Africa   アフリカの嵐を通り抜けて

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆Enya◆Storms in Africa◆

                        ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。