128. Find My Love ファインド・マイ・ラヴ

Find My Love ファインド・マイ・ラヴ : Fairground Attraction フェアーグラウンド・アトラクション


Find My Love
Alubm : The First of a Million Kisses
  ファースト・キッス

Released: 1988
Written by: Mark E. Nevin (マーク・E・ネヴィン)
Produced by: Fairground Attraction, Kevin Maloney

フェアーグラウンド・アトラクションについて:
Fairground Attraction
 フリー百科事典『ウィキペディア』

 たった1枚のオリジナル・アルバムを残して解散してしまったグループ、「フェアーグラウンド・アトラクション」を今回は取り上げてみます。

 フェアーグラウンド・アトラクションはファースト・シングルの Perfect」(パーフェクト)が本国イギリスとオーストラリアで1位となり、翌年の「The Brit Awards」では「Best Single」に選ばれています。 でも今回はあえて他の曲を選んでみました。 ほとんど個人的な好みですが・・・

 「フェアーグラウンド」というのはイギリスの移動式遊園地のことで、そこで行われるアトラクション(催し物)ということみたいです。 ヴォーカルのエディ・リーダーはユーリズミックスやアリソン・モイエなどのバックで歌っていた人ですが、1884年に当時ニューオーリンズにいたマーク・E・ネヴィンに電話して「何か私の歌える曲を作って」―と言ったことがバンドの始まりとなりました。
 マーク・E・ネヴィンはほとんどの楽曲を作っていますが、何年も前から彼女がおらず、それで失恋や片思いの歌が多いのだとか・・・ エディとマークは共に1959年8月生まれです。

 最初はエディとマークの二人がストリートなどで歌っていて、そこにサイモンとロイも加わって演奏している内にクチコミでスカウトなども来るようになったようです。 最終的には1987年にRCAレコードと契約し、アルバムをレコーディングすることになりました。 それもわずか3週間くらいで完了したそうです。 

  エディ・リーダーはアリソン・モイエのバックだった頃に来日していたことがあり、その頃の日当が15ポンド(当時で約3,500円)でホテルではとても食事ができず、毎日マクドナルドのお世話になってすっかり日本が嫌になってしまったといいます。
 1989年にはフェアーグラウンド・アトラクションとして来日し(その後ライヴ・アルバムも出ています)、1992年にソロになってからも何度か来日しているけど、その時はホテルでも食事できたのでしょうね。

Find My Love 『ファインド・マイ・ラヴ』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

Cats are crying   (のら)猫たちは 泣き叫び
gates are slamming   門扉は (ピシャッと)音を立てて閉まり
the wind is howling   風が吠えるように
'round the house tonight   家の周りを(吹き荒れている) こんな夜は
I'm as lonely as a boat out on the sea   私は 外海に浮かぶ小船のように 一人ぼっち
when the night is black and the tide is high.   夜は暗く そして波は高い時 

Oh, on nights like these   あぁ、こんな夜は
I feel like falling to my knees   膝を抱えて うずくまりたい気分
I feel like calling:   こんな風に 叫びたい気分なの
"Heaven please"   「天国よ、どうかお願い!」―って

find my love   愛を探すの
find my love   私の 恋を探すの
find my love   恋人を探すの
find my love.   私の 恋人を探すの

I turn the dial on my radio   ラジオの ダイヤルを回して
trying to find an all night station   深夜放送をやっている ラジオ局を探すの
I want to hear a song I know   私の知ってる 聴きたい曲を(やっている)
a song about my situation.   私の(今の) シチュエィション(状況)に合った曲をね   

Oh, on nights like these   あぁ、こんな夜は
I feel like falling to my knees   膝を抱えて うずくまりたい気分
I feel like calling:   こんな風に 叫びたい気分なの
"Heaven please"   「天国よ、どうかお願い!」―って

find my love   愛を探すの
find my love   私の 恋を探すの
find my love   恋人を探すの
find my love.   私の 恋人を探すの

Somewhere out there   ここではない どこかに
there must be a boy   きっと誰か (いい人)がいるはず
for this girl   こんな 私のような娘のために
could be anywhere   たぶん どこかに
could be next door   もしかしたら 隣の部屋に
or the other side of the world.   それとも 地球の裏側かも

Call up my radio   聴いてるラジオに 電話をかけて   
give them my number   私の(電話)番号を教えて
tell them to put it out on the air.   それを オン・エアー(放送)してもらうの
There must be someone   きっと 誰かいるはず
there must be someone like me   きっと 私みたいな誰かがいるはず
sitting lonely as a boat out there.   漂う小船みたいに 一人ぼっちでしゃがんでいる人が

Oh, on nights like these   あぁ、こんな夜は
I feel like falling to my knees   膝を抱えて うずくまりたい気分
I feel like calling:   こんな風に 叫びたい気分なの
"Heaven please"   「天国よ、どうかお願い!」―って

find my love   愛を探すの
find my love   私の 恋を探すの
find my love   恋人を探すの
find my love.   私の 恋人を探すの

find my love   恋人を探すの
find my love   私の 恋人を探すの
find my love   恋人を探すの
find my love...   私の 恋人を探すのよ・・・

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示