スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

126. Calling You コーリング・ユー

Calling You コーリング・ユー : Jevetta Steele ジェベッタ・スティール

 この曲は バグダッド・カフェ という映画のテーマ曲として使われましたが、現在でも曲の方は残っていてラジオでも時々かかります。


Calling You
Alubm : コーリング・ユー・フロム・ジェヴェッタ
 
 バグダッド・カフェ ― サウンドトラック

Released: 1987
Written by: Bob Telson (ボブ・テルソン)
Produced by: Bob Telson (ボブ・テルソン)
  Jevetta Steele :
 Jevetta Steele
 Official website (公式ホームページ) 

 歌っているジェベッタ・スティールはこの曲で名前を知られるようになりましたが、元々はゴスペルのシンガーです。 弁護士になるためにガリー(インディアナ)からミネアポリスに移住し、シンガーになってしまったという経歴の持ち主で、ソロの他に「The Steeles」というゴスペル・グループとしても活動しています。
ミネアポリス在住ということで、プリンスがプロデュースした曲などもあるみたいですね。 結婚して三人の子供の母親でもあります。

 イントロ無しで始まる曲は非常にシンプルで、実質4行の歌詞が二番までしかありません。 それを繰り返し歌っている訳ですが、何とも不思議な感じのする曲です。
Holly Cole(ホリー・コール) や Cline Dion(セリーヌ・ディオン) などもカヴァーしていてそれぞれ良いのですが、やはりこの曲に関してはオリジナルが一番でしょう。

タイトルの "Calling You" は、一般的には「あなたに電話する」ですが、映画の中では電話してる様子もないし、「あなたを呼んでいる」くらいに解釈する方が自然かもしれません。


Grooveshark で、 Calling You 『コーリング・ユー』を聴く: (5:24)

  ●歌詞と訳詞●

A desert road from vegas to nowhere   (ラス)ヴェガスからどこかへ向かう 砂漠地帯の道路
Someplace better than where you’ve been  これまでいたところよりはマシなどこかに
A coffe machine that needs some fixin’  修理の必要なコーヒー・マシンが置いてある
In a little cafe just around the bend  丁度カーブを曲がった辺りの小さなカフェから

(Chorus)
I am calling you   あなたに 電話してみるけど
Can’t you hear me?   あなたは 聞こえないの?
I am calling you   電話して 呼び出してるんだけど

A hot dry wind blows right through me  熱く乾いた風が私の体を吹き抜ける
The baby’s crying and I can’t sleep   赤ん坊が泣くので 私は眠れない
But we both know the change is coming  でも私たち二人は変化の訪れを知っている
Come in closer,   もっと近づいてきて
sweet release   優しく 解き放して

(Chorus)
I am calling you   あなたを 呼んでみるけど
I Know you hear me?   あなたは 聞こえてるんでしょ?
I am calling you   あなたを 呼んでるんだけど

(間奏)

(Chorus)
I am calling you   あなたを 呼んでみるけど
I Know you hear me?   あなたは 聞こえてるんでしょ?
I am calling you   あなたを 呼んでいるんだけど

A desert road from vegas to nowhere  ヴェガスからどこかへ向かう砂漠地帯の道路
Someplace better than where you’ve been  これまでいたところよりはマシなどこかに
A coffe machine that needs some fixin’  修理の必要なコーヒー・マシンが置いてある
In a little cafe just around the bend   ちょうどカーブを曲がった辺りの小さなカフェで

A hot dry wind blows right through me  熱く乾いた風が私の体を吹き抜ける
The baby’s crying and I can’t sleep  赤ん坊が泣くので 私は眠れない
And I can feel the change is coming  でも私は変化の訪れを感じているの
Come in closer,   もっと近づいてきて
sweet release   優しく 解き放して

(Chorus)
I am calling you   あなたを 呼んでみるけど
Can`t you hear me?   あなたは 聞こえないの?
I am calling you   あなたを 呼んでいるんだけど


※ nowhere :「どこにも~ない」。 「everywhere」(至るところ)の反対。
※ around the bend :「気の狂った」という意味もありますが、ここでは「around the corner」(角を曲がった)と同じくらいの意味でしょう。 日本の野球でいう「カーブ」を「bend」(曲げる)と言ったりもします。
記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいバクダットカフェのCalling Youの歌詞を正確に知りたくてたどり着きました。
歌詞の内容が映画の内容そのままなので、余計に懐かしくなってしまいました。
歌手の背景などの説明のお陰で理解が深まり楽しいです。
Groovesharkという音楽共有サイトも教えていただき、ありがとうございます。

佐々木さん、こんにちは。 初めまして。

この曲は先日ピーター・バラカンさんのFM番組でも紹介していましたが、バラカンさんは映画を観終わった後すぐにレコード・ショップへ行ってこのレコードを買ったそうです。
映画の場面が浮かんでくるような、不思議な感じのする曲ですね。

Grooveshark は検索で探すと結構マイナーな曲でも見つかることがあるので、好きな音楽を調べて楽しんでいます。
こうしたコメントをいただくとやっている方としてもうれしいので、またやろうかなという気にもなってきます。
コメントどうもありがとうございました。

はじめまして、歌詞検索をしていてたどり着きました。
とても素敵なブログで、早速ブックマークさせていただきました。
あれってなんて歌っていたんだろう、や、歌詞の解釈に迷っていた部分が「なるほど」でした。
本当にありがとうございました。

先にホリーコールのCalling Youを聴いていたのですが、
バグダットカフェのDVDを見てオリジナルが大好きになりサントラを買ってしまいました。

多感な時期は80年代だった若輩者ですが、またちょいちょい遊びに来ます。


Tag さん、こんにちは。 初めまして。

多少なりとも記事がお役に立ったようで、こちらとしてもやった甲斐があったというものです。
現在ブログはお休みしておりますが、一応210曲まで紹介してありますので、他の記事で好きな曲がありましたら聴いてみて下さい。
コメントありがとうございました。

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。