スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

107. Dream On ドリーム・オン

Dream On ドリーム・オン : Aerosmith エアロスミス 


Dream On
Alubm : Aerosmith
Aerosmith
  野獣生誕(エアロスミスI)
野獣生誕
 (試聴可)
Released: 1973
Written by: Steven Tyler (スティーヴン・タイラー)
Produced by: Adrian Barber

  エアロスミスについて:
 Tom H., Steven T., Joe P., Brad W., Joey K.
 フリー百科事典『ウィキペディア』  

 エアロスミスの記念すべきファースト・アルバムからシングル・カットされ、今でも人気のあるのがこの曲です。

 今でこそビッグ・ネームになってしまった彼らですが、デビュー当時は無名のローカル・バンドであって、「ローリング・ストーンズやレッド・ツェッペリンのコピー・バンドだ」とか、「高校生バンドみたいで音がスカスカだ」―といった酷評がほとんど―というより、ローリングストーン誌には相手にもされないくらいでした。 当時のサービス過剰気味だったブリティッシュ・ロックに慣らされた耳には、たぶん頼りない音に聴こえたのでしょう。
 そうしてレコード会社からの契約も打ち切られそうな中、マネージャーやメンバーの必死の嘆願でやっとシングル・カットされたこの曲はチャートで60位まで上がり、3年後に再発された時にはビルボードで6位のヒットを記録してアルバムの人気も上がっています。

 Aero(空気の)とSmith(鍛冶屋:かじや)を組み合わせた名前のこのグループは、その後アルバム毎に音の密度や技術を高めて行き、サード・アルバムの Toys in the Attic
(邦題:闇夜のヘヴィ・ロック)でブレイクする頃にはスティーヴン・タイラーのヴォーカルもジョー・ペリーのギターも独自のものになっていて、誰もストーンズの亜流とは言わなくなっていました。

 4作目に当たる1976年の Rocks
(邦題:ロックス)で大ブレイクしてアメリカのトップ・バンドの仲間入りを果たしますが当時は日本でも人気があって、5作目の Draw the Line(邦題:ドロー・ザ・ライン)の英語のインナーには一行だけ日本語で、「日本のファンの皆さん、どうもありがとう」―と書かれていました。

 そんな彼らも80年代に入ると他のグループ同様ドラッグやメンバー間の対立などでリード・ギタリストのジョー・ペリーが抜け、続いてリズム・ギターのブラッド・ウィットフォードも脱退し、人気も急落してしまいます。 当時のグループの状態はケイオス(カオス:混沌状態)のようだったとメンバーは語っていますが、一方のジョー・ペリーも「ジョー・ペリー・プロジェクト」として3枚のアルバムを出しますがパッとせず、離婚の裁判沙汰で家を明け渡して車の中で生活し、3枚目のアルバムなどレコード会社が金を払ってくれなかったとかで最悪の状態でした。

 そうして互いに苦労した彼らはまた元のメンバーでエアロスミスとしての活動を再開し、徐々に人気も回復して二度目の絶頂期を迎えます。 再結成されたグループが再び人気を取り戻すのはロック史上でもめずらしいことですが、ドラッグに懲りた彼らはその後生活ぶりも健康になって、前座の若いグループにもドラッグ持ち込み禁止を徹底しているようです。よほど骨身にこたえたのでしょう。

 現在では映画のテーマ曲を歌ったりしてすっかり一般の人にも認知されている彼らですが、実はそうなるとロックの持っている毒や牙などはすっかり抜かれて人畜無害な音楽になっていることが多いものです。 それはローリング・ストーンズなどでも同じことで、映画のヒット曲とこのファースト・アルバムの荒削りな音を聴き比べてみれば明らかでしょう。
 このファースト・アルバムのB面(レコード)一曲目に入っているストレートなロックンロール Mama Kin(ママ・キン)はスティーヴン・タイラーのお気に入りで、エアロスミス結成時に左腕に「Mama Kin」とタトゥーを入れているほどです。 Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)はメジャー・デビュー前のライヴでこの曲をカヴァーしていました。

 それにしても、若いロッカーの歌とは思えないほど悟りくさく宗教の匂いもするナンバーですが、若い頃って案外年寄りじみた歌詞を書きたがるものです。 若さと老成が入り混じり、宗教の祈りにも似たイントロなど、不思議な混合がこの曲の魅力と言えるでしょうか。 何と言っても、彼らの最初のヒット曲でもありますしね。

Dream On 『ドリーム・オン』を聴く:
(※自動的に再生が始まらない時は、上にある「PLAY」をクリックして下さい)

  ●歌詞と訳詞●

Everytime that I look in the mirror   いつも 鏡を見る度に
All these lines   あらゆる 皺(しわ)が
on my face gettin' clearer   顔の上に くっきりと刻まれて行く
The past is gone   過去は 過ぎ去った
It went by like dusk to dawn   丁度 夕暮れから夜明けへと移り行くように ※
Isn't that the way   そんなもんだろう
Everybody's got their dues   誰にも 支払いの期日がある
in life to pay   この人生に対する支払いの   

I know what nobody knows   誰も知らないのは 判っているさ
Where it comes and where it goes   どこから来て、どこへ行くかなんて
I know it's everybody's sin   それが全人類の罪なのは 判っているさ 
You got to lose   人は 負けてみなければ
to know how to win   勝ち方を 知ることはできない

Half my life is   俺の半生は
in books' written pages   (運命の)書のページに(既に)書かれていた
Lived and learned   生きながら 学んできた
from fools and from sages   愚か者からも、賢者からも
You know it's true   そうだろ、それが真実というもの
All the things you do,   人がした すべてのことは
come back to you   その人自身に 帰ってくるんだ

Sing with me,   俺と一緒に 歌ってくれ
sing for the year   これまでの年月を 歌おう
Sing for the laughter   笑いのために 歌おう ※
sing for the tear   涙のために 歌おう
Sing with me,   一緒に歌ってくれ
if it's just for today   たとえ 今日一日だけでも
Maybe tomorrow   たぶん明日は
the good Lord will take you away   善き主(しゅ)が 連れて行ってくれるだろう

(間奏)

Sing with me,   俺と一緒に 歌ってくれ
sing for the year   これまでの年月を 歌おう
Sing for the laughter   笑いのために 歌おう
sing for the tear   涙のために 歌おう
Sing with me,   一緒に歌ってくれ
if it's just for today   たとえ 今日一日だけでも
Maybe tomorrow   たぶん明日は
the good Lord will take you away   善き主(しゅ)が 連れて行ってくれるだろう

Dream On, Dream On, Dream On,   夢を、夢を、夢を見よう
Dream until your dream come true   夢が叶うまで 夢を見続けよう

Dream On, Dream On, Dream On,   夢を、夢を、夢を見よう
Dream until your dream come true   夢が実現するまで 夢を見続けよう

Dream On, Dream On   夢を、夢を見よう
Dream On, Dream On   夢を、夢を見よう
Dream On, Dream On, Dream On   夢を、夢を、夢を見よう

Sing with me,   俺と一緒に 歌ってくれ
sing for the year   これまでの年月を 歌おう
Sing for the laughter   笑いのために 歌おう
sing for the tear   涙のために 歌おう
Sing with me,   一緒に歌ってくれ
if it's just for today   たとえ 今日一日だけでも
Maybe tomorrow   たぶん明日は
the good Lord will take you away   善き主(しゅ)が 連れて行ってくれるだろう

Sing with me,   俺と一緒に 歌ってくれ
sing for the year   これまでの年月を 歌おう
Sing for the laughter   笑いのために 歌おう
sing for the tear   涙のために 歌おう
Sing with me,   一緒に歌ってくれ
if it's just for today   たとえ 今日一日だけでも
Maybe tomorrow   たぶん明日は
the good Lord will take you away   善き主(しゅ)が 連れて行ってくれるだろう


※ dusk to dawn :夕暮れから夜明けまで
※ that the way :「そんなものだ」といった諦めにも似た言葉
※ laughter :「笑い(声)」。ここは普通に「laugh」でも良いのだが、「year」、「laughter」、「tear」と語尾に「er」を並べることで韻を踏んでいる訳です。

記事編集

テーマ : 洋楽歌詞対訳
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sumi Haruo

Author:Sumi Haruo
昨年まで老母の介護をしていました。 古い記事へのコメントも大歓迎です。
※記事へのリンクは自由ですが、対訳はあくまでも私個人の解釈なので、訳詞の転載はお断りいたします。
訳詞を掲載したい場合は、記事へのリンクを貼るという形にして下さい。

全記事タイトル表示リンク

全記事タイトルを表示

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
フリーエリア


累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Mail Form:メールフォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
電子書籍
Amazonから電子書籍を出版しました
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。